« ウィーン vol.10 | トップページ | ウィーン vol.12 »

2006年12月31日 (日)

ウィーン vol.11

061225_2106 25日。

私の泊めてもらってた友人は急遽2月に入試という事で、チェロをさらわなくてはならず、割と一人で行動してたけど、もう一人きたので、その友人とこの日はシェーンブルン宮殿へ。

その日は朝とってもお天気だったのに、暫くすると曇り、更にもの凄く寒くなり雪がちらつきました。レストランもあいてず、宮殿前のクリスマス市で本当の意味での「外食」を震えながら食べました><

シェーンブルンは綺麗でした~。そして中にいたお兄さんも綺麗でした~^^;

あはっ

きっと観光客だと思いますがとっても綺麗なベッカム系の顔の人がいました^^

(現地の方は宮殿内に見学にこないだろうし、現地人は「いいお父さんになるだろうな~」というようなやさしい色のセーターを着てる人が多かったから、かっこうからも現地人ではないと思われます^^)

その後、そのお兄さんを目に焼きつけ^^;オペラ座付近に戻りました。・・・が24~26日はクリスマス休暇で、ほぼどの店もしまってました。。。

でも「モーツァルト」というカフェ(映画「第三の男」で使われたそうな。見たことないですが・・・)が開いてたので入り、私はグーラッシュというスープを。友人は子牛のシュニッツェルと名物のモーツァルトタルトを注文。

私もシュニッツェルを一口もらいましたが、子牛を揚げたね^^;という感じで特別な感じではなかったです。友人も微妙な反応^^;そして味がないとお塩をかけどもかけども味がつかず。

そうなのです。。。友人の家でお料理してた時もそうでした。

向こうのお塩はまろやかで日本のお塩の様なしょっぱさがなく、何度ふっても味がつきませんでした。だからしょうがないのです。。。

その後、モーツァルトタルトがテーブルに。。。

特大シュニッツェルでダメージを受けた友人はこのケーキの一口目で大ダメージを受けてました^^;

私もケーキを一口もらいましたが・・・やっぱり重い。

二人でも食べ切れませんでした><

現地の人って凄い。

こんなのぺロっと食べるし、お紅茶・コーヒー・ホットチョコレートを頼んでも沢山お砂糖の入った袋が2つついてくるし。。。という事は2ついれてるって事よね。

それくらいガッツリ食べて、甘い物もたっぷりとらないとあの寒さは乗り越えられないのかも知れません^^

|
|

« ウィーン vol.10 | トップページ | ウィーン vol.12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150948/4738530

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン vol.11:

« ウィーン vol.10 | トップページ | ウィーン vol.12 »