« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月22日 (月)

in名古屋

昨日は朝5時起きで名古屋へ!

大好きなピアニスト、ジャン・フィリップ・コラールが久々に来日。

しかし名古屋どまりで大阪にはこず。(中々いい演奏家が関西には来ないからストレスが溜まる日々・・・)

悩んだけど、行かなきゃ女じゃないでしょ~(?)と決意し、近鉄電車で行ってきました^^

チケットは完売の為望みを掛けて、(コンサートが行われる愛知県芸術劇場に)早く行き、当日070121_1404券に並び、何とかゲット!(あ~よかった~)

当日券購入後、開場までの時間に、せっかくだから!と味噌カツを食べにお店へ!

去年、万博に来たものの、時間がなく食べれなかったのでリベンジ!味噌ヒレカツを注文☆

思ってたのと違い、凄くあっさりしてて、ビックリしました。そしてほんのり甘くて美味しかったです^^(お店で写メ撮るの恥かしかったので、外の看板の写メ撮りました。真っ黒で美味しさは伝わらなさそうだけど^^;キャベツの前の黒い子達が味噌カツです)

さて、昨日はN響の定期演奏会で、指揮はシャルル・デュトワ

プログラムはラヴェルの優雅で感傷的なワルツ(オケ版)、左手の為のピアノ協奏曲

休憩挟んで2部はチャイコフスキーの交響曲6番「悲愴」でした。

ラヴェルの優雅で・・・の終盤に差し掛かると、コラールの登場が待ち遠しく自分の本番以上に緊張で心臓飛び出そうでした。(何度かコラールの演奏会を逃し、かれこれ6年位待ってたので特にでした^^)

そして登場

「待ってくれ・・・何故更にかっこよくなってるの?」との私の問いかけに答えることなく^^;(当たり前ですが。。。)演奏開始。

全く左手のみしか使わない難曲ですが、本当に音が綺麗で、いい香りのする音。(なんかうまく言えないけど、いい香りが漂ってきそうな音なのです。)テクニックも圧巻。

至福の時でした。。。悩殺されました。。。^^;

集中しすぎてあっけなくすぐ終わり・・・茫然。

拍手鳴り止まず、何度も出てきてくれたけど「お願い~何でもいいから弾いて~」という私の叫びは届かず1部終了。(そしてピアノ撤収><;)

休憩中は脳みそ真っ白。何の音も耳に入らず。「今の音を耳栓で閉じ込めて帰りたい!」と思ってた位。

2部はチャィコの「悲愴」

「もっとコラールの演奏を聴きたかった~。次は果たして何年後?」と私の顔はそれこそ悲惨で悲愴だった事でしょう><(「悲愴」好きだけど、ブルーに追い討ちをかけてくれました。チャィコめ!(ーーメ))

ピアノで優雅で感傷的なワルツを聴き、なんのこっちゃ?となるのは重々承知ですが、左手・・・をオケなしピアノパートだけで聴き、2部でオケ付きというプログラムがよかった。。

あ~もっといい席で聴きたかった。舞台の横の方で、生音が飛び込んでくるので残念でした。

帰りに又コラールのCDを買って電車がなくなるので、母へのお土産を買って急いで家路へ。

でも思い切って行ってよかったです^^

コラールはロマンスグレーというかシルバーヘアーで俳優さんより素敵です。(60前とは思えない。)

このプログラムで東京のサントリーホールでの録画が2/16(金)朝10時からBS2で放送されるそうです。要チェックです^^

コラールのCDはフランスの作曲家の作品の物が多く、若い頃の録音の物が多いけど、これまたお勧めです^^

来月、又来日してくれないかな。。。^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年1月18日 (木)

阪神大震災から・・・12年

震災から12年・・・

あの時、私は高校の修学旅行で長野にいました。

何だか胸騒ぎの様な感覚がずっとあり、修学旅行に行きたくない・・・とごねてたものの、説得され長野へ。

確か旅行2日目だったのか、それとも3日目だったのか・・・

朝5時頃・・・心臓に激痛が走り飛び起きました。

目が覚めると痛みはなくなってたものの、もう一度眠る事ができずぼーっとしてて、それからどれ位経ったのか・・・

違う部屋のクラスメートが「みんな、お家が大変だよ!TVつけて!」と私達の部屋に物凄い勢いで飛び込んできました。

私は慌ててTVをつけると、知ってる神戸の景色が燃えてて・・・

同じ部屋の子達は、寝ぼけ眼でTVを見て、映画だと思ったらしく、二度寝をし始めた位、あの頃の私達は、神戸に大地震が起きるなど考えもしなかったのです。

それから旅館の公衆電話は大行列。・・・でもどこのお家も繋がらず。私の実家も繋がらず、正直全員死んだんだと思いました。この先一人ぼっちでどうしたらいいのか・・・と途方にくれました。

大分経ってから、祖父母宅の電話が何とか繋がり、お陰様でうちの家族は軽い怪我をしただけで、皆無事で、祖父母も怪我はなかったと確認できましたが、会うまでは本当に不安でした。

その後、急遽長野から学校がある西宮に戻りましたが、発泡スチロールでお家ができてたのかと思うくらい、外壁がベロンとめくれてたり、完全にひっくり返ってたり・・・物凄い光景でした。

家に戻り、更に衝撃を受けました。

私のベットの枕元に重い家具が折り重なって倒れてたのです。

家にいたらどうなってた事でしょう。。。身震いがしました。

私は、修学旅行に行っててよかったのです。

本当に人間の生死は紙一重なのかもしれません。

12年も経つと、やはり悲しいかな、あの時の記憶も風化してきてるかも知れません。

でも何がどうなるかわからない世の中で、最低限自分で未然に防げる事は努力しなくてはと改めて思いました。

ずっと気になっている私の部屋の家具の配置。

ここからもう一度考え直していこうと思います。

皆さんのお家は大丈夫ですか?

もう一度チェックして下さい。

そしてあの震災で尊い命を奪われた方々のご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年1月15日 (月)

サロンコンサート終了!

昨日無事にサロンコンサートを終えました。

沢山来て頂き本当に有難うございました。本当に嬉しかったです。

又手持ちのチケットがなくなった為、当日券でお越し下さった方にはお手間を取らせてしまいました。申し訳ありませんでした。

楽しんで頂けたでしょうか?070114_1524

私は初めてこのサロンコンサートに出させて頂いたので、段取りが全然わからず「あ・・・解説して下さるんだ~」等々、直前に知りました^^;

実は謎の体調不良(なんとな~く原因はわかってますが・・・)に1週間以上悩まされ、気分が悪かった上、緊張で気分が更に悪く「本番どうなるかな~」っと不安でしたが、リハーサルよりかはよかったかな・・・と思います。(大抵リハーサルはぼろぼろです^^;)

話はそれますが、私は緊張すると究極に眠くなり、控室であくびばかりしています。リハーサル前の練習中に弾きながら寝てしまい、危うくリハーサルに遅れそうになった事もしばしば・・・こんなおバカはやっぱりわたしだけ?・・・と思ってたのですが、昨日フルートの子とその伴奏者の子もおんなじ事言ってて、同志が見つかり盛り上がっちゃいました。。。よかったよかった!(あ~彼女達はおバカじゃないですよ~!)

さて、緊張(眠気^^?)はピアノの前に座ると、お客様の温かい雰囲気で和らぎました。(有難うございました^^)それに座っちゃったらもう逃げられないですしね^^;腹をくくるしかないので・・・(武士の気分です><)

ウィーンでのレッスンで、音楽の推進力というのか、パワーの足りなさを痛感したので、今回、大きな音楽の流れを最後まで緊張感を持って作りたいと思っていました。そして「生き生きと」弾きたいというのが大きなテーマでした。

その中で細部まで「音楽したい!歌いたい!」という思いもありました。

うまくいったところもありました。でも大きな流れを意識するあまり、早くなったところや、早くなってぶっきらぼうなフレーズの終わり方になったり・・・左手の音のバランスとか・・・あ~><

MD聴いて更に「あ~><」と叫びたくなってしまいました^^;

この曲・・・今回私は迷子さんになってしまい、「この曲を仕上げるヒントはどこにあるぞや~???」(←日本語変?)と毎日悩みました。

昨日の本番で又色々見えたので、引き続きこの曲の勉強をしようと思います^^;

いつかもっと「もの」にして又聴いて頂きたいと思います。完璧なものでなくてすみませんでした。。。

でも昨日は見事衣装の色がかぶらなかったですね~優秀優秀^^

って私はいつもながら自分の事で必死でそんな事考えもしなかったのですが、皆さんは気にしてられた様で・・・^^;っていうか気にしなさすぎてスカートの後ろが食い込んでたり・・・本番直前は出演者の方に直して頂いたり・・・私って・・・><

かぶったら衣装変えに帰ろうと思ってたと仰られてた方もいました。(ま~例えかぶってもわたしゃ衣装チェンジできる程持ってないのでごめんちゃいして出るしかないのですが・・・)皆さん綺麗でしたね~ジロジロおっちゃんの様に(もうおっちゃんかも知れませんが・・・)見入ってしまいました^^

さて、又頑張って練習します^^070114_1525

上の写真はピアノで出られた方と。(載せる許可を頂いてないかも・・・)

左は色々(意味深?)意気投合した歌の周さんと^^

彼女の歌が聴けず残念。又聴かせてくださ~い^^

それにしても画像暗っっ

明るくするにはどうするのでしょう???

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年1月 1日 (月)

2007年!!!

新年明けましておめでとうございます^^

今年もどうぞ宜しくお願いいたします^

早速今日も朝から(ボランティアですが・・・)演奏してきました^^

ピアノの弾き初め・・・というやつでしょうか・・・?

旅でピアノがいつもより練習できなかった日々だったので手がこんにゃくみたいになってますが・・・><膝でなく手が笑ってる・・・

今日は夜ウィーンから中継していたコンサートでも演奏されてましたが、

「美しく青きドナウ」

を演奏しました。

・・・昨日依頼され、曲どうしよう?と悩みこの曲に決めましたが、実は昨日ほぼ初めて譜面みた感じです^^;頑張って1日で何とか(できたか謎ですが・・・)しました。

マニアックな曲はレパートリーであっても、こういうクラシックに精通してない方でも

どこかで聴かれてそうな曲のレパートリーがなさすぎていつも困ります。

レパートリーを増やす為にもいつも新しい曲になるべく挑戦する様に心がけてます。

そして自分の首を絞める・・・><;(苦笑)みたいな感じですが・・・。。。

日々レパートリー拡大に挑戦していこうと思ってます。(これが今年の一つ目の目標)

さてこの前ウィーンでは寒くてドナウ河には行きませんでしたが、

実はドナウは美しくもなく青くもない・・・と聞きがっくりしてしまいました><;

温かくなったらお掃除にいこうかな・・・@^^@

さて、一つ目の目標はできましたが、他どうしよう><

皆さんはもう、今年の目標たてられましたか??

私はもう少し考えてみます^^

そして、そろそろ年賀状書いてみますm(__)m

早々に頂いてる方。。。すみません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »