« 初・IKEA | トップページ | すずらん »

2008年5月 6日 (火)

トゥー・ハンズ

ずっと欲しかったCDを頂いちゃいましたpresent

レオン・フライシャー

トゥー・ハンズ(右)

そして

ジャーニー(左)

080505_0241 *レオン・フライシャー(1928生)は、演奏家として順風満帆のキャリアを築き始めた30代半ばで、ジストニアという運動神経障害の病気になり、右手でのピアノ演奏ができなくなりました。1965年に、第一線から退いた彼は、指揮活動や後進の指導を行いながら、様々な治療を試みるが治らず、1982年からは左手の演奏家として演奏活動を再開。90年後半から行った筋膜マッサージ法や、ボトックスの投与などにより、両手のピアニストとして35年以上の時を経て、カムバックを果たされました。CDでの両手のピアニストとしてのカムバックは、2004年6月に発売された「トゥー・ハンズ」。(実演は90年代後半より不定期で行っていたそうです。)

これから・・・という時に、病気になり、どれ程苦しかったでしょう。

それも、ちょっと弾ける人だったのでなく、ピアニストとしてスタートしていた方だっただけに、悔しさ、苦しみはいかばかりだったか。。。

しかし、諦めずに35年以上も治療し続け、両手のピアニストとしてカムバック。

35年以上も動かなかった右手を、演奏するまでにするには、どんな日々だったのか。。。想像すらできません。。。

でも、右手で演奏できるようになって、どんなに嬉しかったでしょう。

フライシャーの事は知っていましたが、演奏は聴いた事がなかったのですが、

昨年このCDを初めて聴いた時、

喜びに溢れる演奏に涙が出そうでした。

特に「トゥー・ハンズ」の2曲目の羊は安らかに草をはみ(J.Sバッハ)を聴いてると、嫌な事も忘れ、心が清らかになっていきます。この演奏を聴いたら、犯罪もなくなるのでは・・・と真剣に思います。

とにかく、全ての曲に溢れんばかりの喜び感じます。

彼の人生を知らずに聴いても、そう感じるはず。

私も病気で5年程ピアノが弾けない時期がありましたが、再び弾ける様になった時は、本当に嬉しかったです。

・・・でも、やっぱり、再び弾ける様になった時の、あの喜びの思い出は、年々薄れてきてる気がします。

このCDを聴いたら、あの時の喜びをリアルに思い出せ、原点に戻れる気がして、自分のお誕生日に自分の為に買おうとず~っと思っていました。

・・・でも、探しに行ったCD屋さんになくて、他のお店に探しに行こうと思っていたら、中々時間が取れず、、、

そんな中、思いがけず頂き、本当に嬉しかったですheart04

CD欲しすぎて、この前フライシャーが夢に出てきたし・・・しかも、何故か(何のお店かわからなかったけど)ショップの店員だったし・・・coldsweats01 なんで~~???

ゥーハンズのジャケット

右手を大事そうにかばってる・・・

何だかこの写真だけでも泣けてきます。

演奏は

もっと泣けます。

心があらわれます。

本当にお勧めですshine

今度は、フライシャーの演奏を生で聴きたいですnote

フライシャーも苦しめられた、このジストニアという病気。

実は、大学の先輩で、現在この病気と戦いながら、左手のピアニストとしてご活躍の方がいらっしゃいます。

私は直接の面識はないのですが、とても優秀な方だったので、学内で選ばれて演奏会に出られる事も多く、何度か演奏を聴いています。

その先輩がジストニアだと言う事を、ある方のHPで知り、本当に驚きました。

当たり前の様に両手で弾いているけれど、これも凄い事なのですね。

きっと先輩も、治療を続けられている事と思います。治療がうまくいき、両手でカムバックされる日が早く来る事を祈らずにはいられません。

|
|

« 初・IKEA | トップページ | すずらん »

コメント

今回もいいお話をありがとう。
映画になりそうな話やね

辛いことは忘れていかなければ生きていけないけど、忘れてはいけない事もある、でも時と共に薄れていく・・・
これは人間の長所であり、短所でもあるよね

運よく健康でいる今日に感謝して生きていこう。

投稿: J子 | 2008年5月 6日 (火) 01時34分

J子様
<<運よく健康でいる今日に感謝して生きていこう。
 ほんと・・・その通り。

生まれてこれたのも、
五体満足で生まれてこれたのも、
今健康なのも、、、今生きているのも、、、

全て運が良かっただけ。。。そして全てが奇跡。

そんな気すらしますね。

今を感謝して生きて生きたいですね。

投稿: え~こ(ぶ~ちゃん) | 2008年5月 6日 (火) 01時57分

すごいです。カムバックされたんやね。
35年どんなものか想像もできませんが
ほんとにすごいです。
ずーーっとずーっと
自分をあきらめへんかったんやろなー


投稿: みっちー | 2008年5月 6日 (火) 21時48分

知らなかった・・・
ぶ~ちゃんの日記を読んでいるだけでも感動が伝わってきました。
そんな病気があったんだねweep
「トゥーハンズ」って
すごく重みのあるジャケット。

ぶ~ちゃんも今の活躍や音楽に対する真摯な態度は
苦しみの中から抜け出した経験から生み出たものだったんだね。

勇気をもらったよ!ありがとうshine

投稿: こみやん | 2008年5月 7日 (水) 00時31分

みっちーへ
<<自分をあきらめない・・・
これって本当に難しい事だと思う。
諦めるのってとっても簡単だし。

お互い、自分をあきらめないで進んでいきましょうねscissors

こみやんへ
重みのあるジャケットでしょ?
こみやんも是非是非聴いてみて!
そして感想教えてほしいなribbon

投稿: え~こ(ぶ~ちゃん) | 2008年5月 7日 (水) 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初・IKEA | トップページ | すずらん »