« アンスネス♪ | トップページ | 着物で京都♪ »

2008年11月12日 (水)

シュタイアー・フォルテピアノリサイタル♪

アンドレアス・シュタイアーのフォルテピアノリサイタルを聴きましたnote

バッハにインスパイアされたシューマン作品という事で、

子供の為のアルバム、森の情景、子供の情景、7つのフゲッタ等を演奏されました。

以前、モーツァルトのソナタのCDを聴いた事があり、かなり自由にアレンジして演奏していて面白くて、又いい演奏だったので、一度生で聴いてみたくてとっても楽しみにしてましたshine

でも、昔々、あるフォルテピアノの演奏会に行った時、すべてがとってもきつい音に聴こえて、それ以来「フォルテピアノはきつい音なんだ」と思い、あまり生で聴いた事がなかった上、興味がなかったのですが・・・

シュタイアーの演奏は、ロマンティックで、温かく心地よい音でしたnote

昔聴いたのは何だったんだろう?gawksweat01

こんなに、音の強弱がつけられて、色彩も出せて、柔らかい音がするんだ~と興味津々で聴いてました。

勿論、現代のピアノより強弱の幅は狭いけど、思った以上に音が鳴るし、音の減衰が速いから、sfz がとっても際立ってました。

それに、現代のピアノより音がまろやかなので、歌う部分は、より甘く訴えかけてきて、何だか夢見心地の時間でしたheart04

演奏終了後は、体も心も温かくなってほわ~っと、少し気の抜けた状況になりましたspa(だからか?駅でこけた・・・bearing恥ずかしいweepいくつだっけ?私。。。)

フォルテピアノnote

一度も弾いた事がないけど・・・

演奏を見てたら弾いてみたくなっちゃいましたpaper

どんなタッチだろう?

どんな音色が出せるだろう。

想像は膨らむばかりnote

先日もチェンバロが弾きたくて探したけど、関西では練習室が見つからずsweat02

チェンバロもフォルテピアノも、今弾きたいんだけどなsnow

ぼちぼち探します。

でも、このコンサートも小さいホールなのに、お客さんが3分の1。(評論家や学者や大学の先生方を多くお見掛けしました。)

いい演奏会なのに。。。

思わず、お知り合いの先生と

「いい演奏会なのに何故こんなに少ないの?残念だ。」

と・・・ほんと同時に発してました。

こんなに少ないと、次回も関西に来て下さるのかとっても不安になる。

いい演奏会が少ないのに、これ以上少なくなってほしくないよ。。。

でも、本当にいい演奏が聴けて、幸せな時間でしたnote

|
|

« アンスネス♪ | トップページ | 着物で京都♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンスネス♪ | トップページ | 着物で京都♪ »