« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月15日 (木)

と−ん!記号

私:「ト音記号は、ここから書き始めて、この線に『とーん!』って当たって、下のこの線にも『とーん!』って当たって上に上がっていってクルリンして、下に下りていってクルってするんだよscissors

生徒ちゃん:「わかった!『とーん!』ってなるから『とーん!記号』っていうんだ!」

私: ・・・ sad shock 

| | コメント (3)
|

2009年1月14日 (水)

黒豆茶

乾燥肌には、黒豆茶がいいんですと。

雑誌より仕入れた知識ですが・・・(笑)

作り方は簡単shine

からいりした黒豆適量とクコの実・ナツメを煮出すだけ。

クコの090107_0127実がなければ、レーズンでOK!(私は、レーズンで代用。)

黒豆のイソフラボンと、食物繊維も含み、肌に潤いを与えるドライフルーツが、乾燥肌によいそう。

今月から飲み始めたばかりなので、まだ、大きな変化はない気がするけど、香ばしいお茶を飲み終えた後の、黒豆やレーズンが美味しいjapanesetea

暫く飲み続けてみますgood

| | コメント (0)
|

2009年1月13日 (火)

コーコーヤ ライブ♪

ブログは、時間のある時に、まとめて記事を書いて、保存したり、自動更新してますが、ずっと保存してて公開できてなかった記事を本日公開!(←それ程の事?笑)

年越しちゃって・・・ごめん、さえちゃんshock

昨年の11月の話ですが・・・

高校の同級生、さえちゃんが所属するコーコーヤ(編成は、ギター・ヴァイオリン・クラリネット)というバンドのライブに行って来ましたgood(会場は神戸・元町にあるジャズライブハウス木馬。)

さえちゃんはクラリネットで、私は高校時代、伴奏をしてて、カール・ライスターのレッスンやコンクールの全国大会に一緒に行ったりしましたhorse

・・・で、芸大に進んだけど、ある時、「ブラジルに行って来る~!」とsmile

・・・で、(↑2回目)今では、ショーロというブラジル音楽を演奏してますwink

ライブは、日曜の夜だったけど、日曜の昼下がりにホット・ティー片手にほわ~っとしながら聴きたい、リラックスできる、心地いい曲ばかりでしたcafe

それに、3人の出す音が温かく、音色が合わさるととっても気持ちよくて、一夜にしてコーコーヤのファンになりましたpaper

この日は、さえママ・パパとも久々の再会。昔話に花が咲きましたtulip私より、さえママの方が、高090107_0151_2校時代の色々な出来事をよく覚えてて、おかしかったbleahもしかしたら、セーラー服着て、ちょいちょい私達に混ざってた?

そして、さえちゃんのパパがね・・・超かっこいいのですheart04・・・で、相変わらず~~~ステキでしたheart04

ママも美人だし、パパもかっこよくて・・・さえちゃんも綺麗なわけですshine

そんな、さえちゃんが活躍するコーコーヤ090107_0210のCDが、絶賛発売中デスshine

私も年末年始は、このCDばかり聴いていましたjapanesetea

私は、さえちゃん作曲「Shin-kan-sen」が、超お勧めheart04楽しくて一番好きheart04

Amazonでも、購入できますので、是非聴いてみて下さいねnote

ライブもあちこちでしている様なので、ライブも必聴(?)デスよear

ショーロとは・・・ヨーロッパから伝わった音楽と、アフリカから来るリズミカルな要素も混じった19世紀末に確立されたブラジル音楽。語源的には、むせび泣くような悲しい旋律だということで、ポルトガル語の「chorar(泣く」から来ていると言われている。クラシカルな要素を背景に持ちつつ、ジャズ的な即興要素も合わせ持つ。

| | コメント (4)
|

2009年1月12日 (月)

戦いは続く・・・

11・12月で5kg体重が減り(←何もしてない。自然減量sad)、お正月もそのまま無事維持し、ホッとしてお菓子食べたら、恐ろしいスピードでリバウンドしてきた・・・wobbly

びびって、春雨ヌードル+海草サラダで過ごすと1kg減ったhappy01

しかし、やっぱり満腹感が得られず、お菓子食べた。

又1kg戻った・・・gawk

少し忘れてた腰回しダイエットを復活させた。

・・・でも、ケーキを食べに行くお誘いが・・・

・・・これはもう、現地まで歩くしかない・・・sweat01

・・・戦いは続く・・・bomb

| | コメント (2)
|

2009年1月11日 (日)

アルペジオーネソナタ

久しぶりに、シューベルトのアルペジオーネソナタを聴きました。

この曲と~っても好きなのですが、チェロやヴィオラで聴いた事はあっても、アルペジオーネというタイトルどおりの楽器では聴いた事がなく、友人のお家にあったCDを拝借してきたのですpaper

伴奏は現代のピアノでなく、作曲当時使われていたピアノ(ハンマーフリューゲル)が使われています。

こうして、当時の楽器で聴くと、余分なものがそぎ落とされ、リアルにシューベルトの悲しみが感じ取れます。

その後、もう一回チェロとピアノ(現代?)バージョンも聴き直してみましたが、シューベルトの悲しみ・喜びが美化されてる様に聴こえてきましたnote

きっと、現代のピアノやチェロの方が、表現の幅もあり、当時の楽器より、コントロールしやすくなってるので、美しく整理した演奏ができるからかなthink

でも、作曲当時の楽器を弾いてみたり、演奏を聴いてみるのも、曲を近くに感じ取る一つの手段だな・・・と思ったりしちゃいました(笑)

それにしても、私の好きな曲って何故か暗いcoldsweats01一度、ブログで並べてみようかなdelicious私も、読んだ人も寝れなくなるかも・・・(笑)

| | コメント (0)
|

2009年1月 7日 (水)

2009年スタート!

あけましておめでとうございますcherryblossom

年末年始、如何過ごされましたか?

私は、大晦日に、2008年のクラシックコンサート特集の番組を見つつ、栗きんとんを作ってましたrestaurant

栗きんとんは大好物だけど、作った事がなく、本に従い作りましたcoldsweats01

どちらも、(自分で言うのはなんですがcoldsweats01)結構上手にでき好評でしたshine

・・・が、栗きんとんの色付けに使用する「くちなしの実」を長く入れすぎちゃったのかな?少しきつめの黄色に仕上がっちゃったので、その辺は来年の課題デスbleah

そして、年が明けて、1日・2日は、演奏を頼まれ、弾き初め?して来ましたnote

演奏後、演奏を聴いてくれていた小学生の女の子がお母さんと私の元に来てくれ、

「ピアノをやりたくなりました。新年早々今年したい事が見つかりとっても嬉しいデス。有難うございましたhappy01」と。

weepこちらこそweep

新年早々、何より嬉しい言葉でしたpresent

私も頑張りますscissors有難うcherry

今年の目標は・・・

ピアノは、情熱を持って一生懸命取り組み、取り掛かる曲1曲1曲にもっともっと深い愛情を持って接していこうと思っていますheart04

そして、レパートリーの拡大より、深い演奏のできる曲を1曲でも多く作りたいなと思っています。(引き続き、苦手な「ゆっくり練習」も続けるぞぉpunch

プライベートでは、興味を持ったら、なりふりかまわず(?)スグ挑戦!dashをもっと実践しようと思います!

後、お料理も頑張ろうriceball(おせちももっとレパートリー増やさねば・・・)

そして、メンタル面でも、体力面でももっと強くなりたいなと思っていますgood

今年1年頑張るゾrock

今年もどうぞどうぞ宜しくお願い致しますheart04happy01heart04

そして、皆様にとってもステキな1年となります様にheart04

| | コメント (5)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »