« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月21日 (土)

シモン・ブリバル・ユースオーケストラ・オブ・ベネズエラ

見ました????

NHK教育でさっきまで放送されてた、グスターボ・ドゥダメル指揮、シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラの演奏会を…。

見逃した人、今、ドゥダメル君は、オケはベルリンフィルに変わったけど、まだ振ってるので間に合いますよ!!!

今歌ってた、ソプラノのアナ・マリア・マルティネスさんも上手かったな~~~heart04あっっ!パユが映った(一人言デス…笑)

でも、ベネズエラのユースオーケストラ、興奮したぁぁぁbombimpact
途中から見出した上、知らなかったから録画してないけどweep

チャイコ5番のエネルギッシュで情熱溢れる演奏shine

オケのメンバー、一人一人の演奏の情熱が凄かったimpact

お客さんも興奮して、演奏終了後、スタンディングオベーションgoodgoodgoodshine私もTVの前で、一人スタンディングオベーションcoldsweats01

そしてアンコールのウエストサイドのマンボrock
南米の血が騒ぐのか、「これぞ、マンボ!」と言いたい位の絶妙なリズム感good
みんな踊ったり、日の丸のハチマキ巻いたり、とっても楽しそうにノリノリで大熱演heart01
ゾクゾクしたぁぁwink

演奏会、行きたかったなぁ。数年前なら、池袋の芸劇はお庭だったのに(笑)
しょうがない、CD買おう!!!
そして演奏会があれば、絶対行こう☆☆☆

と、携帯いじってる間にベルリンフィルも終了coldsweats01
興奮覚めやまないけど、眠れるかな??

| | コメント (4)
|

2009年2月 7日 (土)

録音♪

「ホ・・・ホール???eye

『小さいお部屋で録音ribbon

と思っていたら、準備して下さってたのは、K○学院のホール。

緊張度upupwardright

集中するしかないでしょーpunch

でも、録音の緊張感って、コンサートで演奏するのとは全く違うgawkどっちかっていうと、苦手

何なんでしょう???(笑)

1曲の演奏に掛けるエネルギーって、100m走を全力で走る感じhorsedash

それを録音作業で、何テイクもすると、何回も100m走を全力で走る様なエネルギーを使うし、集中力も途切れるので、「このテイクで決めようpunch」と思ったら、変に意識して、引っ掛けちゃったり・・・bearing

平常心で、最後まで集中できるか。。。

弱~い自分との戦いpig

今日は、準備に時間がかかり、終了予定時間が近づいてしまった為、ほぼ1発録りcoldsweats01

(バッハ・ベートーヴェン・ラヴェルを録音しましたnote

録音したのを自分でチェックしてないから、これまた恐いけど。どう録れてるんだろう?

録音後は、今回準備&録音して下さり、(編集もして下さるけど・・・)ずっと聴いて下さってた作曲家の先生に、色々アドヴァイスを頂きました。先生の意見は、いつも厳しいけど、的をついてるので、本当に勉強になります。だから、いつも受けたアドヴァイスは地道に実行してます。(いつか実になるのを信じて・・・shine

(そう、今回、耳の肥えたこの先生とピアノの先生が聴いていたのも、更なる緊張を招いたけど、弾き始めちゃったら、必死で、そんな事気にしてられなかった・・・catface

終了後も、お茶しに行き、更なる具体的アドヴァイス、問題点の改善方法を突っ込んでお伺いでき、ほんと~に勉強になりましたheart04

(できれば、それを踏まえてさらい直すから、もう一回録音させてほしいけど・・・coldsweats01

私の悩んでる事もぶつけられ、色々練習方法も教えてもらえたから、又明日から地道に一つ一つ取り組んでいきます。good

本当に物凄く忙しい先生なのに、いつもいつも、お世話になりっぱなし。

今年は、チョコ渡さなくっちゃ(笑)present

| | コメント (0)
|

2009年2月 6日 (金)

練習、鉄分補給、練習…

練習→おやつにプルーン(鉄分補給の為(笑))→又練習…
の日々paper(いつもの事って言えば、それまでだけど(笑))

練習終わって、1時間。
譜面と睨めっこしてたけど(笑)そろそろ練習室から出ようっと。(blogは携帯よりお届け中。)


明日は、K○学院で、録音だい!

まだ、目の中真っ白だし、貧血が改善された気配はないですが、くたばってられないし、体力勝負になるので、一杯プルーン食べて(笑)頑張るぞpaper

おやすみなさい(^_-)-☆

| | コメント (2)
|

2009年2月 1日 (日)

鉄欠乏性貧血

らしい。。。

11月に病院に行った折り、顔色が悪いから「貧血があるのでは?」と言われていたけど、ようやく検査→結果が出て、鉄欠乏性貧血と。

「鉄の釘打ち込んであげたいわ~(笑)」

とお医者さんに言われつつ、血液検査の結果を見せてもらったら、鉄の数値が恐ろし~く低い。(っていうか、鉄ありますか~?punchって感じ)そのせいで他の数値も低かったcoldsweats01

毎朝のあの地獄の苦しみgawkと、1日中続くふらつき、倦怠感・・・etc.

ず~っと、こんな調子で今迄生きてきたから、自分の気合が足りないんだdangerと思って、反省する日々だったけど、どうやら鉄(貧血)の仕業だったらしいthink

お薬飲んだら、その苦しみ(?)も少しずつ改善するらしいので、もうちょっとしたら朝から元気な私に変われるのかな?catface嬉しいなheart04

でも、素人判断はいけませんねぇ。ついつい、自分の不調は、疲れとかストレスとかで片付けがちですが・・・

皆さんも、下まぶたをぺロっとひっくり返したら、白くないですか?

白かったら貧血かも・・・デスdespairsweat01

| | コメント (2)
|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »