« お幸せに~♪ | トップページ | 世界フィギュア »

2009年3月29日 (日)

コンサート色々・・・♪

生徒達の本番や、自分の録音作業やらがあり、何だか気分的にもせわしなく1~3月を過ごしていましたが、その中でもコンサートには行っておりましたnote

まず、チェンバロnoteのモルテンセン。

チェンバロが見えなかったら、指揮してる?と思う様な、演奏スタイルで、チェンバロからオケの様な多彩な音色を引き出していて、面白かったデスhappy02

そして、遅ればせながら、初・ランランコンサートshine

モーツァルトのソナタは、青年の恋みたいに、夢みがちで、清清しく、又甘酸っぱい感じでとっても爽やかだったのに、次のシューマンのファンタジーでは、ドロドロした大人の苦悩を見事に表現していて、「この変わり様は一体・・・」と思いながらもグイグイ惹きこまれ、聴き入ってしまいました。そして最後に弾いたハンガリーラプソディー6番のテクニックに脱帽!!

ランランのテクニックと多彩な音色、表現力の幅広さに驚かされた演奏会でした。

それから、デュオールのコンサートは以前書いたので割愛して・・・

数日前には、デームス先生のコンサートにも行ってきました。

シューベルトのアンプロンプチュの美しさ。誰にも真似できないでしょうねshine

ピアノを聴いているというより、リートを聴いてる錯角をおこす程、ピアノという楽器が人の声・歌に聴こえてきて、心に染み入る演奏でした。

ステキな演奏を聴けた上、沢山知り合いにもあい、皆さんから応援や激励を頂き、幸せな一夜でしたpresent

そして、昨日は河村尚子さんのコンサートにも行ってきましたcherry

ポスターで拝見する限り、かわいらしい感じなのに、舞台の所作が大ベテランの風格で、イメージと違いすぎてビックリ!知人もかなりビックリしてました。

音を紡ぐという表現がピッタリな彼女の演奏は、非常に叙情的で、映像が見えてき、更に聴き手090329_0253_2の想像力をもどんどん膨らませてくれる・・・そんな演奏でした。

彼女の演奏によって、私の想像力も膨らんだので、何だか又違った演奏ができる様な気がして、帰って来てから、ずっとピアノに向かってました。

CDも買ったけど、又生で聴きたい演奏家です。

私もこういう演奏ができる様に頑張ろうvirgo来月は、ピリスとマタイ受難曲を聴きに行く予定ですear

↑帰りに、音楽にまつわるデザインの雑貨店で買っちゃった、ト音記号のガーゼハンカチとピアノのティッシュケース。(ガーゼと紫にやられました。ハンカチ一杯あるのに・・・wobbly

知人に「蓋を開けた時に何かむなしくならない?」と言われたのでやめましたが、スタインウェイのピアノカバーも買い掛けました(笑)

|
|

« お幸せに~♪ | トップページ | 世界フィギュア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お幸せに~♪ | トップページ | 世界フィギュア »