« 親知らずとの別れ | トップページ | 武庫之荘へ☆ »

2009年5月28日 (木)

新世紀展

先月末に神戸の原田の森美術館に新世紀展を見に行ってきました。

何度かブログに書いていますが、私の尊敬する小学校の美術の恩師、S先生にご案内を頂き行ってきましたが、先生が賞を受賞されていました!

先生の受賞作品が見れます↓↓↓

http://www.kobeshinseiki.com/index.html

今回も素晴らしかったです!

先生の作品は渋くて、味わいがある。大人の哀愁や、ほろ苦さも感じます。

私、美術は本当にわかりません。(私のドラえもんの絵に衝撃sign01を受けたお友達は多いと思いますがcoldsweats01絵心ゼロです。)

でも、「ああ、先生の作品だ・・・」

と、先生の作品を見るとホッとするのですjapanesetea

電車乗ったりした時に、こっそりスケッチされたりしてるそうで、秘密のメモも、見せて貰いました。

寸分の時間も努力され、いつも絵の事で頭が一杯の先生。

昔から変わらないその情熱がステキですgood尊敬ですshine

先生の作品以外にも、沢山の個性的な作品がありました。

又90歳や80歳の方も、若々しい絵を書かれていて、何だかそれぞれの作品から凄いパワーを頂きました!(90歳迄一つの道を貫き通すって凄いな!)

作品を見終わった後、先生にお茶をご馳走になりながらcoldsweats01色々なお話ができ、とても楽しい時間でしたheart04

パソコンが壊れて更新できず、神戸・大阪での展覧会も終わってしまいましたが、様々な作品は、下記よりお楽しみ下さい↓↓↓

shine新世紀美術協会HPshine

http://members.jcom.home.ne.jp/shinseikiten/

|
|

« 親知らずとの別れ | トップページ | 武庫之荘へ☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親知らずとの別れ | トップページ | 武庫之荘へ☆ »