« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

日にちが経ってしまったけど・・・

今年も1.17を日本で迎えました。

阪神大震災から15年。

日本では、神戸新聞を題材にしたドラマが放送されていました。

私は、このブログでも何度も書いていますが、あの日は修学旅行で長野にいました。

だから、本震は知りません。

でも、TVで燃え盛る神戸を見た時の絶望感。。。

「全て終わった・・・・」

そう思いました。

家に電話しても繋がらない。

誰とも連絡が取れない。

みんな死んでしまったんだ・・・

そう思いました。

これからどうしよう・・・

あの燃え盛る神戸の映像を見る度、15年前の私に戻ります。

次の日に、長野から高校のある西宮に戻ると、筆舌に尽くしがたい惨状が目の前に広がっていました。

そして、これも以前にも書いてますが、私の部屋はめちゃくちゃ。

私がいたら死んでたかも・・・というほど、私の枕の上に、重いお仏壇、重い本棚2本、粉々のCDケースの破片、沢山のCD、本・・・が倒れて重なっていて、部屋に戻ってぞっとしたのを覚えてます。

修学旅行で大怪我する気がして、当日朝まで、行かないとごねてた私。

行きたくない理由を行ってなかったので、かっちゃんは(母)何とか楽しく参加できるようにと毛糸の帽子を編んでくれました。(でも、この帽子が最後の思い出なのか・・・と長野で帽子を握り締めたのを覚えています。)

家にいたら、大変な事になってたはず。私は修学旅行に行って良かったのです。

だから、毎年この日は、生きている事に感謝する日でもあります。

生きるという事は奇跡の連続の結果だと思いますが、せっかく助かった命だから、大切に生きて生きたいと思います。

そして、あの震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

| | コメント (0)
|

2010年1月30日 (土)

あはははは・・・・

あはははは・・・・

         032

あはははははは・・・

         031

あはは・・・

         030

あ~あ~shock

ちょっと、道路の雪が溶け出してた矢先(凍結で滑ってばかりで歩くの怖かったけど)又大雪snow

もう、寒さもあまり感じなくなってきたよ・・・coldsweats01

因みに昨日は、お天気ご機嫌さんだったのに・・・↓

           029

| | コメント (2)
|

2010年1月29日 (金)

溢れる思い☆

レッスンで、「新しい曲を勉強したい」と言うと

「何がしたいの???」

と言われたので

「ショパンのコンチェルト1番!」

と言うと、先生も快く承諾して下さったscissors

数ヶ月ショパンから離れていたので、中毒症状が末期 shock になり、かなり危険danger な状態だったので、た~すかったぁ~~coldsweats01

他にもシューマン、ラヴェルを提案したところ

「エイコ、全てOKだけど、いっぺんにやらないでよ(笑)」

と釘を刺されたcatface・・・よくご存知で(笑)

最近3時間練習したら、お腹一杯になってたけどcoldsweats01弾きたくてたまらなかったショパンに辿り着けたので、時間を忘れて練習してます(譜読みかな?)sweat01俄然、やる気満々デスgood

本当は、

2番のコンチェルトが一番好きheart04(あまり有名ではないけど・・・)

でも、

好きすぎて近づけない・・・heart04heart04heart04

・・・のです。

あるよね、そういう事って・・・(笑)

なので、まず1番です。勿論1番も大~好きheart04

http://www.youtube.com/watch?v=G29b24oKPtU&feature=related

(↑Zimermanの弾き振りの演奏。普通もっとシンプルにオケパートが演奏されるけど、叙情的でポルタメントたっぷり、歌たっぷりの演奏で、Zimermanのしたい事が手に取る様にわかる興味深い演奏です。曲が長いので、途中で切れてます。)

そして、ショパンのコンチェルトで好きなのはサンソン・フランソワの演奏heart04

(you tubeでは2番の演奏しかないので、私の大好きな2番を↓これも長いので途中切れです。)

http://www.youtube.com/watch?v=BLg6qX3_ARc&feature=PlayList&p=38A604F85DE31A52&index=0&playnext=1

         商品の詳細  

1番では、最初のオケのテンポを全否定するかの如く、ピアノがゆっくり入ってくるので、ちょいとビックリします。(何故そう演奏するのかわからなくもないけど・・・。でも、途中でちゃんと最初のオケと同じ位のテンポになります。)

フランソワの演奏を生で聴きたかったなぁbearing 1番好きなピアニストなのに・・・crying

(フランソワの音は、高級なブランデーの様な、香ってくる音色だったと、生で聴いた事のある恩師はよく言ってたwine

小さい頃からフランソワのショパンばかり聴いてたので、

ショパン=フランソワshine

なのです。

フランソワの音色、(自由な)ルバートが大好きwine

フランソワとショパンに対しては永遠の片思いですheart03

こんなに好きなのにねweep

又、明日もショパンへの溢れる思いを抱きつつ、ピアノに向かいますnotenotenote

           

| | コメント (3)
|

2010年1月28日 (木)

自由な人達(笑)

学校でモーツァルトのd-mollのソナタの3楽章を練習してたら、突然ドアががばっと開いて、楽典の先生が入ってきた。。。

何事かとあんぐり口を開けてる私に

「ハロー!その曲誰の曲?ベートーヴェン?」

え:「???モーツァルトのd-mollですよ。」

先生:「ああ、モーツァルトかsign01ああ、この曲の3楽章か。わかった、有難うheart04

と去ってドアを閉めるか閉めないかのうちに

「モーツァルトだって~~~!!!!」

と大きな声で叫んで何人かで盛り上がってたupupup

誰の曲かすごく気になったのか、それとも私の練習室の外で

「この曲の作曲家当てたら10ユーロ!smile

なる賭けでもしてたのか・・・???

もう、自由すぎて、爆笑しちゃって集中力切れて、その後は練習になりませんでしたcoldsweats01

日本でこんな先生いなかったよ・・・(ってな先生がドイツには多いけど・・・笑happy02

(日本の先生の方がプライドが高いのかな・・・)

それにしても、廊下に音がもれちゃってたのか・・・

いやん、恥ずかしい・・・(笑)virgo

| | コメント (0)
|

2010年1月27日 (水)

Japan!!!

今回、東京で4日間過ごし、その間に、いつもの如く、はま〇に遊んでもらい、ぶりしゃぶとお寿司をごちそうになり、更にはま〇と共に、大学からの恩師とディナーribbonフレンチをご馳走になりました。美味しかったぁ~~fish女の子で良かったぁ~(笑)

いつもの如く、99%先生が喋ってたけど・・・(笑)とっても楽しい時間でしたhappy02

関西に戻って、以前お仕事していた所にも行ったら、Sさんが伝えて下さってたから、皆さん待って下さってて嬉しかった~~~heart04

その後、その私の信頼する大切なSさんとNさんとご飯を食べに行き、カルピスサワーを注文bar2杯目に差し掛かった時、強烈におねむに・・・sleepy

そして・・・寝てしまったcrying

時差ぼけで睡眠2時間が1週間以上続いてた上に、嬉しすぎて、調子に乗って飲めないお酒を飲んでしまい・・・downdowndown

貴重な貴重なお二人との時間に・・・bearing凹みまくりです・・・weep(ごめんなさい。)

別の日には、尊敬する同い年のお友達Sさんに再会restaurant

いつも、色んな事に興味を持って、挑戦し、きちんとものにする彼女。

今年は、スポーツに興味があるらしく、既に始動してました。はやっdash

彼女からも、またまた刺激を沢山貰いましたscissors(ありがとclover

偶然、近所の方々や、お父さん代わりのポチやさんちゃん(笑)、そして前の記事に出したラムちゃんの親(?)のN夫妻にも会え、嬉しかったですshine

で、「のだめ」も観て来ましたよ~paper面白かったぁ~happy02お勧めup

でも、後編は4月に公開だから観れないcryingむしろ後編を観たかったよぉ~wobbly

(ウィーンのムジークフェラインでの場面がありましたね~、凄いねeye

後は、(前の記事に出した)ちえちゃん&ハル君に会ったり、心配な祖父母の様子を見に行ったり、実家が引っ越したので、片付けたり、買い物をしに行ったり・・・

(それから、お友達のお姉ちゃんが亡くなったので、お線香をあげに行きました。本当に辛かった・・・。Yお姉ちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。)

バタバタで、結局一日も家でゆっくり出来る日がなく、買い物も沢山しそびれて帰って来ちゃいましたshock

こんな短期滞在なのに、偶然も含めて3回もお会いできたSさんもいれば、最後の最後まで行き違いだらけで、結局お会いできなかった方・・・色々ありましたが・・・coldsweats01

会えなかった皆さん。せめて、日本に帰ったら、お電話だけでも・・・とも思ってたのですが、全く時間がなく、できなくて申し訳なかったですweep

日本に戻って、かわいいお洋服や小物を見て、「ドイツにこんなステキな物はな~い!」とはしゃぎまくり、色んな食べ物が食べれて、コンビ二に行くとおにぎりがすぐ買えて、マッサージやさんも一杯あって、お風呂も「途中で水になるかも・・・」という不安と戦わずしてのんびり入れて、湯船に浸かれて・・・なんて素晴らしい国なんだととっても感じましたfuji

これは、冬休み一時帰国組みんなが言ってた事scissors相当ドイツでは色々な我慢が日本人には求められます。勿論、素朴でいい国だけどねwink

甘えたのかっちゃん(母)が、ドイツに戻る2日前から私にくっついてきだして、見送りの最後の顔も笑いながら泣きそうだったから、ちょっと辛かった・・・despairごめんね・・・pig

私も日本で、みんなの温かい愛情を受けて、心を引き裂かれる思いで、ドイツに戻ってきました。(ドイツに戻る前後はブルーになっちゃった・・・)

日本行きは「まだ着かないの???」とイライラして全然眠れなかったのに、帰りはどんなに早かった事か・・・「ありゃ?もうドイツ??」みたいな。。。coldsweats01

夢のような時間はあっという間に過ぎ去りましたclover

(そして、ドイツは変わらず大寒波で、一昨日はマイナス10度だったよcryingた~すけて~~~dash

次はいつ日本に帰れるかわからないけど・・・その時まで・・・さらばじゃpaper

| | コメント (0)
|

2010年1月26日 (火)

Mein Bruder's Hochzeit

弟の結婚式birthday

本当は1年は日本に帰らないつもりだったので、参加しない予定だったけど、やっぱり後で後悔しそうで、急遽帰る事にairplane

弟は学年は一つ下だけど、年はほぼ2歳離れてます。(弟は3月生まれで私は4月生まれ)

小さい頃は、ほっぺが赤くてかわいかったので、リボンつけて女の子にして遊んでましたhappy02

いっつもいっつも「え~こたん、え~こたん」と私の後をついてきて「この子大丈夫かな??」と思ってた弟もいつの間にか、しっかりした男の子になり、家庭を持つ事に・・・。

早いね。。。お姉ちゃんは、ちょっと寂しいよcoldsweats01

留学も結婚も弟に先越されましたが・・・(笑)

おめでとうheart04

頑張るんだぞ~good

            093

| | コメント (3)
|

2010年1月25日 (月)

愛する・・・

ラムちゃんheart04(奇跡的に真正面向いてくれてますscissors

             124_6

久々の再会に、大歓迎で迎えてくれましたheart04

そして、大切な友人、ちえちゃんの息子ハル君との2ショットを撮りたくて格闘中・・・coldsweats01

             141

でも、よく動くからぶれるぶれる・・・

             142

そして・・・

             140_2

KO負けbellbellbell

             

| | コメント (2)
|

2010年1月24日 (日)

Japanischessen万歳!

東京ミッドタウンの淡悦にてshine 

            108

            112

            113

大阪の某おそばやさん。大好物のにしんそばheart04

            114

神戸の粥粥にて。。。

            115

神戸の某お店。Ich liebe ぜんざいheart04

            116

我が家にて。かにしゃぶcancer           

                          120

このほか、ぶりしゃぶとお寿司を、はま〇にご馳走になったり、大大大好物牡蠣鍋も食べました。

納豆、もずく、おもち・・・周りにひかれる位、日本の食べ物を食べまくりましたgood

とりあえず今食べておかないと、次いつお目にかかれるかわからないから、もう必死rock

そのかいあって、太りましたが・・・何か???(笑)

ドイツへの出発前には、最後のあがきで大好物ポテロングをポリポリ食べて、かばんの中には、これまた大好物干し柿を忍ばせて戻ってきました。

でも一つだけ心残りが・・・

それは

蒸し寿司を食べれなかった事。

小さい頃からの大好物で、ちらし寿司を蒸すのですが、美味しいのですpaper

冬だけしか作られてない(・・・はず・・・)し、今じゃ、作ってるお店はかなり限られてきてますが・・・

あ~残念crying

でも、全て美味しかった~~~~~!!!

やっぱり・・・

日本食万歳!!!!!!!!

| | コメント (0)
|

2010年1月23日 (土)

シャルル・ド・ゴール空港

今回、エールフランスのパリ経由で往復しましたscissors

憧れの地、パリairplane

空港に降り立っただけの一瞬の滞在でも、嬉しかったheart04

         020

フランス人はお洒落だった。

ドイツ人はどっちかって言うと、防寒重視スタイルで、ダウン、リュック、毛糸の帽子、みたいな感じだけど、フランス人はお洒落なコートに、ステキなマフラーでトレビア~ンでしたheart04

この空港に関して、友人達から、広くて移動が大変でわかりづらいと聞いていたので、行きは、まず移動して時間があればお茶しようと思ってたけど、結局1時間半の乗り継ぎ時間の1時間近くをを移動に費やした為、行きはお茶できず。(帰りは、紅茶とクロワッサンを食べれたbread

でも、とにかく、「パリ」というだけで、ルンルンでしたheart04

挨拶以外のフランス語をすっかり忘れてる自分に驚きつつも、いつも「グーテンターク!(=こんにちは)」「ヤー!(=イエス)」とか、強い口調の言葉を話し、聞いているので、柔らかくて、軽くて、元々大好きなフランス語を耳にできるのが嬉しくて、お耳ダンボにしつつ、色んな人にフランス語で挨拶しまくりましたcoldsweats01

「ボンジュール!」「オ・ボワー!」「ア・ビアントット」「ボンソワー!」「メルスィー」「エクスキューズィーモワ」・・・

こんなもんだけど(笑)(情けない・・・bearing

エールフランスはお食事も美味しかったし、サービスもよかったですscissors

フランスは絶対、又改めてゆっくり行くぞ~~~~airplane

         022

| | コメント (0)
|

2010年1月22日 (金)

忘れ物を取ってきました♪

皆様、お久しぶりですsnowお元気でしょうか???

忘れ物を取りに・・・と言ったきり、更新せずに2週間。。。

実は、日本に帰っておりました。

この度、弟が結婚する事になり、結婚式に参加する為、東京に行き、その後実家に戻っていました。

最低1年は帰国しないと決めていて、結婚式にも参加しないつもりでしたが、やっぱり後々後悔しそうで・・・それで急遽、帰国して結婚式に参加する事を決めました。

急に帰国を決めたのと、とっても短い滞在の為、なるべくかっちゃん(母)と過ごしたく、殆ど誰にも言わずに帰りました。

・・・が、やはり全く時間がなく、何もできず、家でぼ~っとする時間も一日もないまま、ドイツに戻ってきました。

しかも、時差ぼけで、一日2時間しか眠れず、頭痛も酷く、朝御飯を異常な程食べる(朝がドイツの晩御飯の時間なので・・・^^;)という怪現象に見舞われ、後半はフラフラでしたsweat02

殆どの方に連絡できず、お会いできないままで、申し訳なく思ってます。

連絡できなかった方々、本当に本当にごめんなさい。

日本での記事を、これから更新していきますねheart04

(あっ!忘れ物もちゃんと取ってきましたよ(笑))

| | コメント (0)
|

2010年1月 7日 (木)

ショパン&シューマンイヤー

今年は、

ショパンそしてシューマンの生誕200年

(どちらも1810年生まれ)

シューマンはショパンを友人と思って認めていたけど、ショパンは友人と思っていなかったとかなんとか・・・catface

記念の年の今年は、二人の曲がコンサートで沢山演奏される事でしょうnote

私もショパン大好き!

今出ている課題にショパンがなくて、暫く弾いてない為、最近中毒症状が出てきた(笑)

シューマンも謝肉祭と幻想曲に、まだ手を出してないので、勉強したいな!と思ってますnote

弾きたい曲一杯!頑張らなくっちゃhappy02

では、ちょっくら忘れ物を取りに行ってきますwink

|
|

2010年1月 6日 (水)

マジパンとは・・・

これです↓

        028

手前と、左奥のぶたちゃんが、マジパンです。

リューベックの記事で書いたけど、アーモンドをすりつぶし、砂糖などを混ぜて半固形状にしたものです^^

このぶたちゃん、私が食べたら、共食いだな・・・sweat01

| | コメント (2)
|

2010年1月 5日 (火)

愛情物語♪

私の一番好きな映画『愛情物語』(邦題)

アメリカの映画で『The Eddy Duchin Story』が本当のタイトル。

そんでもって、ドイツ語だと『Geliebt in alle Ewigkeit』

「永遠に愛する」って意味なのかな~?ちょっとよくわからないのだけど・・・

Geliebt in alle Ewigkeit

1956年の作品。

父が好きな映画で、小さい時に、一緒に観て、私も大好きになった映画。

この映画を観たら、100%泣くので、ちょっとイヤだったんだけど、やっぱり好きなのでドイツ語(英語でも観れる)版を買っちゃい、久々に年末に観て、やっぱり大泣きしてしまいましたsweat02(ドイツ語はあまり聞き取れていないけど・・・sweat01

この映画の魅力の一つは、音楽note

ブラジルや(これは本当に映画の映像です↓)

http://www.youtube.com/watch?v=nRAX6oZyTfs&feature=related

そして、小さい頃、父と連弾で演奏した事がある『Dizzy Fingers』もとっても楽しい曲↓

http://www.youtube.com/watch?v=PQU3JV_zODQ&NR=1

プリモだったので、「とにかく速く弾いて!」と言われ、必死だった曲(笑)

それから、ショパンのノクターン2番をアレンジした曲はとても有名↓

http://www.youtube.com/watch?v=P5oUMRrpG8E&feature=related

とっても古い映画だけど、お勧めなので、観たことのない人は是非観てみて下さいheart04

(内容は敢えて言わないけど・・・)

でも、言っておくけど・・・泣くよsweat02

| | コメント (0)
|

2010年1月 4日 (月)

Frohes neues Jahr !

あけましておめでとうございますfuji

今年もどうぞ宜しくお願い致しますheart04

皆さんは、どんな年末年始をを過ごされましたか?

私は、韓国人のお友達とパーティーをしたり(韓国料理最高!!!)、バッハのクリスマスオラトリオを聴きに行ったりしてました。

そして、クリスマスが終わっても、年末ギリギリまで開いていた、クリスマスマルクトで、こ~んなおっきな、豚肉の串焼きを食べましたgood

           015

おじ様やおじいちゃま達から「やるね~rockと声を掛けられ、大注目されながらも動じる事無く、完食致しました(笑)paper

そして、大晦日に第九を聴きに行って来ましたnote

           018       

年末に「第九」と張り切るのは日本だけで、ここドイツでは、バッハのクリスマスオラトリオが、日本での第九の如く、あちこちで演奏されています。

・・・が、珍しく第九を見つけたので、年末年始にスロヴァキアから来ていた、大学時代からの友人パンダ(←注:人間・チェリストですcoldsweats01)と、聴きに行って来ました。

「前々から思ってたけど、第九の3楽章っていらなくない?」(←いるいる・・・笑)

と二人共、3楽章で寝てたくせに、コンサート終了後に勝手な事を言ってましたcatface

そして、ドイツの大晦日の夜から、新年明けて25時位までは、花火・花火・時々爆竹・花火・・・

でした(笑)

                  025

大晦日から元旦にかけて、法律で花火がOKらしく、みんな、スーパーで大量に買い込み、ここぞとばかりに家族や友達総出で、打ち上げてましたbomb

遂に

ズル村戦争勃発か・・・sign02

と思うほど、爆音が町中に響き渡り、360度、どこを見渡しても、どの家でも、花火が上がっていました。

必死で火をつけているお父さんや男の子の姿が、とってもかわいく、愛おしかったですhappy02

どこの国でも、男の人はかわいいねgood

そして元旦は、パンダとパンダママのお友達のピアニストの先生宅でのパーティーに作っておいた紅白なますを持って、参加。

これは、ほぼ日本人だけのパーティーで、サンクトペテルブルクから、ハノーファーに勉強に来られた日本人兄妹のチェロとピアノの演奏、日本でもご活躍の佐藤卓史さんのピアノの演奏もありました。(佐藤さんは、昔、パンダパパの生徒さんだったらしい)

日本から旅行で来られてる方や、ドイツに長くいらっしゃる方・・・色々な方々が来られていたので、音楽の話だけでなく、日本の現状、世界の現状、W杯など、様々な話題で討論し、又、お寿司や、かまぼこ、伊達巻、黒豆など、懐かしいお料理の数々を頂けて、嬉しかったですtulip

2日は、小さな会で(と言っても、120人以上は来ていたけど)演奏を頼まれていたので、お友達に協力頂き、連弾を演奏しに行き、その後、同じ門下のKのお宅でのパーティーに、またもや紅白なますを持って参加good(紅白なますは、両日とも好評のうちに売り切れました☆売り切れるととっても嬉しい!!!)

この日は、オイルフォンデュパーティーwine

そして、この日、Kがヤギのチーズを出してくれたのですが・・・

小さい頃にギリシャ料理屋さんで、父に促され食べて、あまりの臭さに大泣きした思い出が・・・

でも、「今食べたらどうだろ?」と再チャレンジ。。。

が、撃沈。。。

大人になっても、臭いもんは臭い。

一口食べ、Nein, Dankepaper

しましたcoldsweats01

          045

日本大好きのKと旦那さんのR。そして、同じ門下の日本人のRちゃんとセバスチャン(犬のぬいぐるみ)とクリスマス終わりましたが、サンタの帽子を被っている私paper

みんなで「魔女の宅急便」を少し見たけど、かなり遅かったので、続きは又次回。

「次回は、来月の中国のお正月にあたる頃に、お祝いで寿司パーティーをしようね~」とK。

・・・なんか突っ込みどころ満載の提案ですが(笑)次回も楽しみですnote

Kはロシア人ですが、旦那さんのRがドイツ人なので、ドイツ語ペラペラribbon

愛の力は凄いですね(笑)

(って、いうか、この日まで、結婚してるの知らなかったcoldsweats01

Rは、優しくて、写真よりももっとかっこよかったよgood

・・・というわけで、楽しい年末年始でしたscissors

さて、今日から学校が始まったのに、同じ家の一時帰国組は帰って来てないけど・・・(笑)

「学校始まりましたよ~!」

さあ!今年も頑張るぞぉ~~~sign03

| | コメント (2)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »