« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月28日 (土)

どっちにしよ?

今年はシューマンの生誕200年、来年はリストの生誕200年・・・

先生からシューマンの謝肉祭とリストのソナタを提示されたけど・・・今更ながら、シューマンイヤーにあやかるか・・・それとも来年の準備をするか・・・

多分来年どこかでリストのソナタを弾くかもしれないのですが・・・

どっちもいい曲だから、同時に勉強したいけど、他にも課題が沢山あるから、ちょっと難しい・・・

めちゃ悩む・・・despair

昨日譜読みしたけど、どっちも弾きたかった曲だし、いい曲なんだもん・・・決められなかった・・・catface

それでもすぐにレッスンはやってくる・・・

早く決めなきゃ・・・sun

リストのソナタ(30分あるので、これはパート1です)

http://www.youtube.com/watch?v=uSGUkvIHXLw&feature=related

謝肉祭(これも30分あるのでパート1です。続きを聴きたい方は検索してねshine

http://www.youtube.com/watch?v=dC0JAWQsZwM

| | コメント (0)
|

2010年8月27日 (金)

一年

8月25日に、弟から

「ちょうど1年経ったかな~」

と、メールが・・・

忘れてた・・・shock

25日で、ちょうど

ドイツ上陸1年

でしたpig

弟君、覚えてくれてて有難うsweat02(実はてきとーに言っただけかもしれないけど・・・笑)

この1年、喋れない代わりに、笑顔で乗り切った事多し・・・chick

ニコニコしてたら、ドイツでは気持ち悪がられると、出発前、何かの本で読んだけど、ニコニコして、変な反応にあった事もないし、そのお陰で助けてもらった事が多かったですgood

ドイツに来た当初は、言葉の喋れない赤ちゃんなのに、ポンとドイツに放り出された様な・・・そんな気分。

不安だらけで、外へ一歩出るのも勇気がいりました。

(ドイツ人は、こっちが喋れなくても、ゆっくり喋ってくれるわけでもないし、道とかも、日本人なのに聞いてくるし・・・coldsweats01

1ヶ月位経った頃、スーパーで、買い物した料金が聞き取れる様になった。

3ヶ月位したら、単語が少し聞き取れる様になった。

半年位経った頃、10分の3位、内容が理解できる様になった。

先月、突然、今までより更にはっきり、ドイツ語が聞こえる様になった。でも、理解は半分できてるかな?って位。勿論難しくない話なら、理解できるけど・・・

本当にもっと勉強しなくては・・・まだ、全然喋れない・・・weep

最初ピアノの先生に会った時も、全然理解できなくて、先生が、日本人の先輩を放送で呼んで、先輩が来て下さって、通訳してくれた。

今なら、笑い話だけど、その時の先生は怒ってるのかと思ったし(ドイツ人は、怒ってると思っても白熱して喋ってるだけで、怒ってない事が多い)、理解が全然出来なかった事が、恥ずかしかったし、先生にも、もっとドイツ語勉強しなさいって凄く言われた。

最初の2ヶ月は、ドイツ語が理解できないし、私も喋れないから、レッスン前に、ドイツ語への不安で、いつもお腹が痛かった・・・coldsweats01

年末に、エイコのドイツ語よくなったよと、先生。

半年経った頃には、エイコのドイツ語良くなったよ。どう勉強してるの???と先生。

本当にスタートがひど過ぎたので、それに比べたら・・・の話なんだけど・・・嬉しかったcherry

一生懸命私のつたないドイツ語を聞いてくれる先生。

そして、エイコの為なら喜んで何でも協力するよ、そして何でも困った事があれば、私に相談しなさいと先日も先生は言って下さったけど、本当に音楽の面だけでなく、先生の温かい人間性にも感謝ですtulip

先生、Vielen Danknote

そして、ドイツに来た当初、タンデムパートナー(母国語を教え合うパートナー)が欲しくて、募集を大学に貼りにいったものの、誰からも連絡がこず・・・

ドイツでは受身ではいけないんだ~と思い、日本人のパートナーを募集してるドイツ人に片っ端からメールした。

変な人もいた・・・

で、諦めかけつつ、最後にメールした人。

それが、ザビーネ。

この1年、彼女に色々助けてもらった。

本当に私は最高のパートナーに出会えたなと思う。

今も、多い時は毎週、少なくても月に2回は会ってます。

本当に彼女に心から感謝してます。

彼女は来年の春から、京都に半年留学するので、みんなよろしくねpaperすっごい美人ですよ~shine

そしてゆ~こりんには、引き続きお世話になってる?してる?うそうそ・・・(笑)お世話になってます。ありがとwink

そして、いつも支えてくれるドイツ人さんにも感謝shine

それから、離れてても大きく支えてくれてるお母さんpig有難うtulipそしてお誕生日おめでとうbirthday

長くなっちゃうので一人一人への感謝の思いは書ききれないけど、日本人のお友達、そしてそして沢山のドイツ人に助けてもらって、楽しく1年過ごせました。

本当に有難うございました。

そして、日本から、応援してくれてる皆さんも本当に有難うございました。

又決意新たに頑張りますgood

引き続き応援宜しくお願いしますねwink

| | コメント (4)
|

2010年8月24日 (火)

入試♪♪♪

さて、本番。

先生から、貰ったマヨルカ島のお土産のかんざしをさして挑んだ入試。

それまでの人は

「今日何弾くの?何から弾き始める?」

って自分で選べる感じだったらしいのに、

私の時は、学長が

「じゃ、ショパンね」

と。。。

え~~~????

バッハから弾き始める気満々だし、先生ともそう決めてたし・・・なので、

「バッハから弾きたいんですけど・・・」と言うと、

「じゃあ、いいよ~」

と。

バッハの平均律を弾いたけど、ドイツ語では、ダス・ヴォールテンペリルテ・クラヴィーアという長ったらしい名前で、覚えるのに時間が掛かったし、言うのも緊張したcoldsweats01

バッハは全部弾き、次にモーツァルトのソナタ・・・

これは、1楽章と2楽章だけ。

3楽章は弾かせてもらえなかった上、1も2も全部弾かなかった。

で、ショパン。

これも、2ページ弾いたところで

「はい、いいよ・・・」

と。

え????本気???

直前まで気持ち悪くなる位緊張してたし、水こぼしたり・・・色々やらかしてたけど・・・

あっという間に終わった気が・・・

で、何とか合格しましたfuji

ホッjapanesetea

どうやら、入試って、1曲目は全部、もしくは全部でなくても大半聴いてもらえて、それ以降は少しだけ・・・という感じらしい。

という事は、自信のあるのを1曲目に持ってきた方がいいって事だよね。。。

自信はないけど、ショパンは聴いてもらいたかったから、学長の言う通りにすればよかった。。。ま、いいや、終わったしcatface

あ~、でも、今までどれだけの本番を踏んできただろう。。。

結構踏んできたはずなのに、いつまで経っても、物凄く緊張するし、うまく対処できない。。。。

despair

演奏の反省も山盛りだし・・・

又、これから頑張りますclover

試験の後は、ハンブルクのお父さん的存在の知り合いのお宅へ。

宗教学の教授が知り合い宅に来るという事で、以前よりご招待受けていたので、へろへろになりながら、伺いましたwink

餃子、から揚げ、お漬物、お寿司・・・・など

美味しいお料理を沢山作って下さってて、すご~く嬉しかったです。

みんなから、電子ピアノで演奏する様言われたので、小犬のワルツと、ノクターンを弾きました。

後で、ドイツ人さんから

「エイコの演奏聴いて、〇〇が泣いてたよ・・・」と。

ええっ~????電子ピアノですが~、しかもヘロヘロすぎて小犬のワルツの最初の方の右手の

ソ♭ラド♭シを何度か弾く所を、余分に弾きすぎて収拾つかず左手作曲しましたが・・・(笑)

自分でも「どんだけソ♭ラド♭シひくね~ん!!!!」と笑ってしまったhappy01

私は精魂使い果たした後で、本当に、ヘロヘロ子ちゃんでcoldsweats01頑張って皆の話を聞くも、ドイツ語が眠りへの呪文にしか聞こえなくなってて

「エイコが壊れてるよ・・・」

とみんなに言われ、私はドイツ人さんに強制連行され、家路へsweat01

その夜は爆睡し、次の日、目腫れてたし、全身が痛かった・・・eye

こんなに、疲れきったのも久々かも・・・

本番後はナチュラルハイで、元気モリモリの事が多いから・・・

という事で長い一日でした。

もう少しドイツに居れる事になったので、チャレンジしたい事など、明確に持って、頑張って進んで行きたいと思ってますnote

おわりhappy02

| | コメント (0)
|

入試♪♪

さて、入試に際し、全然気持ち的に余裕だったのに、2日前位から、

「もしこの試験に落ちたら、ビザも取れないし、日本に帰らないといけないのかな~?」とか、「人前で初めて弾く曲なのにちゃんと弾けるのかな~」とか、「音楽が奏でられるのかな~」とか、凄く不安になってきて、凄く緊張してました。

後、エンジンの掛け方を間違った・・・shock

いつも、1週間前まで全然弾けなくて、1週間前から猛烈スパートを掛けて、作り上げるのに、8月から猛練習をしすぎて、1週間前に息切れ・・・みたいな状況empty

入試前日には、見兼ねたドイツ人さんに、「ちょっとでいいから休憩しなさい」とエルベ川の川岸に連れていかれ、しばし、ランチを食べながら、ぼ~っとしました。そのときの写真。。。

049

え?元気そうやん?って???

もう、悲惨でした^^;

いつも、「お腹減った~」を連呼し、モリモリ食べるのに、この日は「スープ」のみcoldsweats01

しかも、半分しか食べれなかった・・・。

まあ、本番前でも、モリモリ食べれる時と、全く食べれない時と色々あります。

モリモリ食べてても、大抵、本番前は必ず痩せますcoldsweats01

しっかし、この写真太いな~~~sweat02カメラマンが悪いのか・・・(他人のせい・笑)

でも、この気分転換で少しリラックスできましたfull

本番前にどこかに出掛けたのなんて、初めてかも・・・catface

| | コメント (2)
|

入試♪

土曜日に音楽院の入試がありました。

9月末で、今在籍しているコースが終わる為、今の音楽院で、本来進まなきゃいけないアウフバウストゥディウムをジャンプし、クンストリッヒ〇×△(←・・・まだ覚えられない)というところ(日本でいう大学院?)を受験しました。

進路はずっと悩み続けてて、先生とも色々話合ったのですが、1年では、音楽も言葉も、十分に学べなかったので、今の先生の下で、もう少し(予定は後2年)勉強する事にしました。

当日は、朝10時集合だったので、9時に学校に行き、受付。

「あなたが弾くのは遅いわよ。う~ん、11時か12時かな・・・・。」

この段階で、恐らく自分の順番は最後で、終了は16時ごろになるだろうと覚悟coldsweats01

ここは、ドイツ。。。

のんびりはじめて、気分で休憩を取り、ずれにずれまくり・・・・

というのが、目に見えてる。

そんでもって、きっと私の受験するクンストは最後に聴くのであろうと予想。

長い時間、緊張しながら待つのはイヤだけど、ぼ~っとする余裕もないので、試験会場のホールが空いてたので、ちょっと練習。

しばらくしたら追い出され、普通の練習室で練習・・・・

そんなこんなで、私は、やはり一番最後に弾く事が、判明し、結局弾いたのは、15時頃で、結果もわかり、試験終了したのが、15時半。

おおよその私の予想通りの進行状況でした(笑)

つづく・・・

| | コメント (0)
|

2010年8月15日 (日)

ホッと一息

8月に入ってから、毎日8時間学校の練習室に篭ってます。

練習室に8時間いる

というだけで、ほぼ休憩の日々ですが・・・coldsweats01

それにせよ、先月に比べると練習している為、頭も目も体全体も疲労度120%です。

(今は夏休み中ですが)通常、学生は、21時半まで学校で練習できます。

ただし、朝は部屋が空いてたとしても、大抵2時間しか弾けず、お昼間からは授業に使うので練習室は使えません。

そして夜の18時頃から少しずつ授業も終わり、練習室が空き始めるけど、殆どの学生はピアノを持ってないので、沢山の学生が部屋が空くのを待ってて、自分の番が来るのに、1時間以上待つ事もしばしば・・・。

そして、21時半まで弾いて、お家に帰って来て、ご飯食べて、シャワー浴びたらもう寝る時間shockっていう感じです。

な~んにも、できませんsweat01

でも、夏休みは10時から18時まで練習室を開放していて、その上、おさぼりなのか、帰国中なのか???で殆ど人がいないので、一応4時間だけしか部屋の予約はできなかったのですが、誰もこないので8時間滞在が可能で、集中して練習できて、夜は時間ができて、のんびりでき、Gutupです。

授業に使わないで、完全に練習のみの練習室があったら、集中して練習して、毎日早めに切り上げて夜の時間を有効に使えるのにな~って思いますが・・・sweat02(お昼に時間が空いても、微妙な時間に授業があったりして、中々時間がうまく使えません。。。)

さて、今宵は、久々に一人でのんびりしております。

こういう夜は、ちびちび日本酒をbottleと言いたいとこですが、わたくし、お酒が飲めませんgawk

代わりにカルピス・・・と言いたいとこですが、これまた切らしておりますbearing

なので、ドイツ人さんにプレゼントpresentでもらった、Sanddornteeを頂いてホッと一息ついてます。

貰って初めて知ったお茶ですが、グミ科の木の実のお茶で、優しい柑橘系の甘い香りで美味しいのlovely

175_3

本当にお茶の種類も沢山あって、まだ飲んでいないお茶が一杯。

新しい出会いで、なおかつ美味しいと、本当に嬉しいですheart04

さてと、

今から、大量にサロンパスを貼って寝たいと思いますcatface

あ~、指圧にいきた~い!!!!!!

明日も朝から篭る予定paper

では、おやすみなさいnight

| | コメント (0)
|

2010年8月12日 (木)

ちょっと聴いてみたい・・・

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1306163&media_id=51&m=2&ref=news%3Aright%3Aaccess

ご存知の通り、わたくし、B型でございます。。。

愛すべき厄介者ってどういうこっちゃ・・・angry

でも、ちょっと聴いてみたい・・・bleah

| | コメント (0)
|

2010年8月10日 (火)

勇気♪

ふ~gawk

今日は、知り合いのお医者さんのお宅で、小さな会があったのですが、突然、「エイコ弾いて・・・」と。

トロンボーン奏者、ピアニスト、声楽家、ミュージカルスターさんもいる中で

何で私やねんannoy

と思い、少々ごねましたが、みんな全く聞く耳持たずで、拉致があかなさそうだったので、自分自身を奮い立たせて、演奏する事に・・・

何を弾こうかな?と思って、選んだのは、一番自信のない曲。。。

よくやってしまうけど・・・sweat01

自信がないけど、頑張って最後まで演奏できたら、もしかしたら少しは自信になるかな?と、思っちゃうのです。

そして、他の曲は、暗いってのもあった。。。

というわけで、ギリギリまで、自分と葛藤したあげく、ショパンのバラード3番を弾きました。

鍵盤はげはげのピアノでしたが・・・(笑)

みんな、ドイツに来た当初からの知り合いだから、温かく聴いてくれたお陰で何とか最後まで弾ききりましたfuji

勇気を持って一歩踏み出す事・・・

は、とっても難しい。

でも、何事も勇気だな・・・と思う今日この頃・・・。

毎日自分との戦いだけど、勇気を持って進んで行く事によって、もっともっと自分自身が強くなれるかな・・・と思うし、そうなりたいと思う。

誰かが背中を押してくれて勇気を持てる事が殆どだけど、自分自身でも自分の背中を押して、勇気を持って色々な事に挑戦出来るように、もっともっと成長したいな~と思ってます。

自分の可能性を広げるのも狭めるのも自分次第・・・。

とにかく、思いもかけなかったけど、演奏させて頂いた事に感謝ですnote

それにしても、楽しい会であったhappy02

| | コメント (0)
|

2010年8月 9日 (月)

さぼったツケが・・・

先生宅は、快適すぎて、殆ど練習できませんでした・・・coldsweats01

だって、「どうぞ、休憩して下さいpaperと言わんばかりに、椅子やソファが随所随所にあるので、ちょっと休憩・・・と思ったら、寝てた・・・sleepyとか・・・

そんなこんなで、先月さぼったツケがきてますsweat01

毎日朝から夜まで、学校の練習室にいる事はいますが、さぼり癖が抜けきれず、休憩だらけですcatface

「お願いだから、ピアノから離れて、外で遊んで~!」

と、毎日、母に懇願されてた、幼き日の私はどこへやら・・・dash

そして、ずっとピアノに座ってたから、よく夏は、膝裏にあせもを作ってた私は、どこへ???

ピアノを弾くだけでなく、人と交流したり、読書や色々な体験から、いい演奏が生まれるんだ!そして、休憩も必要!!!!

などと(↑これも本当だけど・・・)都合のいい言い訳をしつつ、隙あらば、ピアノから離れまくりですeye

でもでも、

明日もがんばるぞぃ!

おやすみnight

| | コメント (0)
|

2010年8月 8日 (日)

何故わかる???

時々、

「あなたはエイコ???」

と知らない人から、学校で声をかけられる。

そして

「そうだけど・・・」

と言うと、

「〇〇からあなたの事を聞いたけど、伴奏してもらえない???」

と、伴奏などの依頼だったりする。。。

でも、日本人も割と多いし、アジア人の多いうちの学校で、よく私だとわかるな~といつも思う。

みんな、私の事をどういう風に伝えてるのか・・・

逆に気になる・・・catface

| | コメント (0)
|

2010年8月 4日 (水)

再びズル村より・・・

先生宅での贅沢ライフも終了し、再びズル村(ズルドルフ)に帰って来ました。。。

まあ、小市民の私にはここが合ってるかhappy02

引越しも無事終わり、今は新しいお家に住んでいます。

ここの大家さんは前から知り合いのブラジル人で、人間味溢れるとってもいい方。

ラテン人ゆえ、楽しいしね^^

今は、下宿フロアが一杯なので、1ヶ月程は、お客さん用のお部屋に住まわせて貰い、その後、又移動します。

気持ちが落ち着けたので、本当によかったです^^

ひとまず、ご報告scissors

では、皆様、おやすみなさいnight

| | コメント (0)
|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »