« またね・・・ | トップページ | 明日は・・・ »

2010年10月 8日 (金)

ドイツ人へのレッスンと日本人学校

お友達が日本に帰ってる間、代わりに、ドイツ人へのレッスンを2回しましたcoldsweats01

子供、おばちゃん、おじいちゃん。。。計6人のレッスン。

ほんと、行くまで、吐き気をもよおすほど・・・(おっとお食事中の方ごめんなさいsweat01)1回目は緊張してました。

ドイツ語がちゃんと話せないのに、音符の名称から何から、全く違うので、頭に入れなくてはならないうえ、レッスンしなくてはいけない・・・

お金貰うのだから、適当ではいけないし・・・wobbly

難しいドイツ語で質問されたらどうしよう?

とか

こんなに喋れないのに、レッスンするなんて・・・annoy

と激怒されたらどうしよう・・・とか

い~っぱい不安がありました・・・sweat01

まず、ケニア人の2児のかわいいママが、1番目に教える生徒さん。

おどおどしながらお宅にお邪魔しました。

でも、そのママもドイツ語が最初喋れなくて苦労したそうで、よく汲み取ってくれて、楽しくレッスンが進みました。

そして、2回目のレッスンでは、「弾く事だけでなく、感情表現の事も教えて貰えたので、とっても良かった。又レッスンを受けたいheart04」とまで、言って下さり、ほんと~~~~~に嬉しかったですweep

2人目は、そのママの子供さん。

ちょっとシャイだけど、お目々が大きくて、笑顔のかわいい男の子。

彼のレッスンを、学校に移動してしました。

やっぱり、いつも感じるけど、子供でも男の子の音は全然違う。

しっかりした音を小さいながらにも出してました。

それによく弾けてたので、上手に弾けるね~と言うと、凄く嬉しそうにしてました。かわいかった~~~heart04先が楽しみです(笑)

2人目は、60代位のおばちゃん。

彼女は勝手にレッスンを進めてくれるので、面白かった。

「ここはこうよね~。わかってるのよ。でもできないのよ~。あら?この和音変な和音ね~。」

などなど・・・wink

その次は、私の顔を見て、私の表情を確認しながら弾く女の子virgo

キョロキョロしすぎで、全く弾けないので、たまたま歌つきの曲だったので、歌いながら弾く様に言うと、流石にしっかり譜面を見なくてはいけなくなり、ある程度弾ける様になりましたnoteでも、この子も面白かった。

その次は80近そうなおじいちゃん。

アウフタクトについて、調べてきて、私の意見を求めてきた。

でた~~~~wobbly理論の質問・・・

1度目のレッスンではうまくドイツ語で答えられなかったので、2回目に持ち越し。

2回目では納得してくれたcatface

おじいちゃんは、1時間レッスン。。。

おじいちゃんも、結構自分でレッスンを進めてくれるタイプで、後は、「ここはこうだから、こう弾いて」と理論的な事を言えば、納得して弾いてくれる、まさに「ドイツ人」って感じの方でした。

最初は、どうしよう・・・難しそうな人かも・・・って思ったけど、とってもいい人で、おじいちゃんとも楽しくレッスンの時間を過ごせました。

最後は、金髪のかっこいい男の子のレッスン。

レッスン中は、ちょっとクールだけど、レッスン後は、笑顔のとってもかわいい、優しい男の子。(恐らくまだ小学生)

このギャップが・・・女は弱いかもね・・・(笑)

先が楽しみですheart04本日2回目・・・(笑)

そんなこんなで、生徒さんの大きな大きな助けで、何とかこなせました。

春に一度、知り合いの方の、子供さんへのレッスンをのぞかせてもらってたのも、よかったかも・・・。

毎週私は自分がレッスンを受けてるけど、そこは、もうわかってる子としてレッスンされてるので、使うドイツ語も内容も、子供へのものとは全然違う。自分が子供へレッスンする為のヒントはそこには殆どない。。。だから、子供へのレッスンを事前に見ていてよかったと感じます。

以前レッスンを見させてもらった時も感じたけど、ドイツ人は、もう日本人の今の子供達がやらない様な一件つまらなく感じる曲でも、せっせと練習してくれるから偉いなって思います。

そんなこんなで、ドキドキのレッスンも何とか全て終わりましたpaper

又いつでもレッスン出来る様に、準備しておかなくては・・・rock

そして、先週末は、日本人学校の補習校で、3歳児クラスのサポートのお仕事を、それも友人の代わりでしてきました。

ほとんどハーフの中、一人日本人の女の子がいて、日本人のかわいさが際立ってましたshine

ハーフの子も凄~くかわいいけど、日本人の子もやっぱりかわいいねheart04

お弁当の違いも面白かった・・・

日本人の子は、おにぎりがかわいく包装してあり、何かをはさんだ卵焼きなど、小さいお弁当ながらに凝っていて、他の子は、「ザ・ドイツ」って感じで、にんじん1本、ウィンナー1本とか・・・持ってきてました(笑)(みんなじゃないけどね・・)

これって思うに、旦那さんが日本人なら、やっぱり日本人の感覚で、全てのご飯を作るだろうけど、旦那さんがドイツ人だと、ドイツ人の感覚になると思う。ラクだし・・・(笑)

彼らは、お弁当的な物が必要でも、にんじん、きゅうり、ウィンナーとか、ちょっと野菜の皮だけとってあげて、持たせたらそれで十分。勿論、プラス・サンドウィッチとかは必要だけど・・・。

電車の中でも、パプリカとかにんじんとかきゅうりとか、かじってる人をよく見かけ、最初は驚いたけど。。。それが当たり前で、それで十分なのですriceball

日本のママ達の作るお弁当は、本当に手が込んでて、凄いな~とよく思いますheart04忘れない様にしたいな~cherryblossom

生徒ちゃん達は、まだ3歳なのに、おトイレも、手を洗うのも、一人でできて、字も読めたり・・・ちゃんと一人でできて、偉いな~と関心。

偉いね~とみんなを心から褒めつつ、お相手してました。

女の子はやっぱりよく喋ってくれて、楽しかったですhappy01

男の子はシャイな子と、わんぱくな子にわかれたけど・・・

とにかく、みんな本当にかわいくて・・・顔が緩みっぱなしで、終わった気が・・・coldsweats01

途中、伴奏して、みんなで合唱したりしつつ、楽しくお仕事を終えました。

月末に、もう一回行くので、今から楽しみですscissors

|
|

« またね・・・ | トップページ | 明日は・・・ »

コメント

すごっ!!
ドイツ語でレッスンなんて!!!
まさに音楽に国境はない?!

うちの子もぶ~ちゃんに習わせたーいと思ってしまったよ~
いいなぁ、ドイツ人(笑)

これからも頑張ってねshine

投稿: こみやん | 2010年10月 8日 (金) 21時50分

おお!頑張ってるわねーsun

私も英語レッスンの時は、
今だに身振りと手振りが異常に大きくなってしまうのですsweat01
お互いがんばろーねrock

今日はちかちゃんのコンサートに行ってきたよheart04

投稿: hisana | 2010年10月 8日 (金) 23時46分

こみやんへ
ドイツ語と言っても、ほんとに、単語並べてるだけだよ・・・
みんな優しい人で今回は良かったです。
でも、もっと頑張らないとね^^;

ひさなちゃんへ
ひさなも英語でレッスンしてるもんねー。
凄いよね・・・
ちかちゃんのコンサート、うちの母が行ったよ^^
良かったんだってね^^
ちかちゃん、凄いよね^^

投稿: え~こ♪ | 2010年10月 9日 (土) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またね・・・ | トップページ | 明日は・・・ »