« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

よいお年を!

2010年最後の日・・・

今年もすこぶる速い一年で・・・若干笑けてきます・・・catface

いや、もう笑うしかない位、速くて、そして必死の一年でしたbleah

今年も一人しくしく泣く日もあれば、大笑いの日もあり・・・

でも、大半を笑顔で過ごせ、そしてモリモリおいしくご飯も食べれたので(笑)

いい一年だったと思いますwink

沢山のステキな出会いと、沢山のステキな体験を持てた2010年。

今年も周りの人々に感謝の思いしかありませんheart04

本当に有難うございました。

今年の反省も活かしつつ、来年も更なる飛躍ができる様に、(まだ目標は立ててないけど・・・)前進していきますpaper

そして、健康に気をつけて

・・・健康である事は、本当に宝であり、奇跡だから・・・

2011年も頑張ります。

皆様もどうか良いお年をお迎え下さい。

そして、2011年が健康で素晴らしい一年となりますようハンブルクからお祈り致します。

173

(来年はリスト生誕200年。リスト弾くで~~~笑)

PS. 紅白も年末スペシャル番組もなく、おせち料理の気配もなく・・・ただただ淡々と時が過ぎて行ってるので、全く年末の感じがしない・・・><

あ~~~おせち料理・・・私の最も愛する料理・・・をたべた~~~い(泣)

皆さん、私の分まで思う存分食べてね~~~delicious

| | コメント (2)
|

2010年12月30日 (木)

HUSUM

HUSUM(フズム)から帰って来ましたscissors

くまちゃんママのおいしいお料理をたらふく食べ、くまちゃんの弟夫婦のお家にも呼ばれて、そこでもおいしいお料理をたらふく食べ(笑)夜はこっそり、パパとくまちゃんと3人でチョコソースのバニラアイスをたらふく食べ(笑)、クラシック音楽をのんびり聴き、わんこと遊び、ゆっくり寝て、毎晩ZIMMERMANNのグランドピアノで、ミニコンサートをする・・・そんな日々でしたclover

071

暫く調律をしてないので、私の来る前に調律を頼もうとしてくれたみたいだけど、もう予約が一杯でお願いできなかったそうな・・・。

音が低くなってたり、鍵盤が凄く重かったり、大きな音が思う程でなかったり・・・と勿論問題はあったものの、とてもいい音が鳴ってくれたし、うまく反応してくれて、私の出したい音が出せて、みんなで「ちょっとこのピアノいいんでない???」と見直した日々でしたgood

くまちゃんのサックスとも共演note

072

ここで来年、ハウスコンサートをするかも・・・wink

そして、わんこdog

008_2

私を見ておおはしゃぎ(笑)外に連れ出すと嬉しすぎて、走り回ってましたdash

はしゃぐわんこに・・・

026

踊るくまcatface

021

少しお家から離れると、真っ白な雪景色。

景色がステキなので、いい写真が撮れましたcamera

055

058

初めての雪かきもしたし、広くて、ステキな食器やインテリアに囲まれたお家に大感激☆

おばあちゃんから貰ったというテーブルクロスや食器を大切に使い続けるパパとママ。

こういう話はドイツでよく聞くけど、とってもステキな事だなと思う。

朝からクラシック音楽が流れていて、何とも言えないゆったり空間に凄くリラックスできましたnote

パパは私の写真を一杯撮ってくれてたし、ママは毎晩私の演奏に涙してくれ・・・優しい方々で嬉しかったです。

でも、この酷いドイツ語の上、犬嫌い、ピアノがない・・・だったら、本当にもっとコミュニケーションができなっかっただろうから・・・coldsweats01

ピアノとわんこに感謝shine

112_2

| | コメント (2)
|

2010年12月23日 (木)

ステキなクリスマスを!

今年最後のお仕事が終わりました。

最後のお仕事は、ヴァイオリンとドボルジャークのソナチネとハイドンのコンチェルトの録音。

といっても、完全にプライベートの録音で、CDになるとかではなく、録音もお家でしました。

・・・が、ステキすぎるお家で、ピアノも立派で・・・お家での演奏でも響きもあったし、面食らいました~~~wobbly

でもいい感じに仕上がったのではないでしょうか~~(笑)

そして友人達との忘年会?もあり、ビール片手にした酔っ払ったおじさんが私達の席に割り込んできて絡まれる(というか、泣き出した・・・)ハプニングもありました。

結局その後店員とももめた為、セキュリティー会社の人がきて、おじさんは連行されて行ったけど・・・

ドイツの法律では酔っ払った人を店から追いだせるそうな・・・。

そういえば、酔っ払いってあんまり見ないな・・・。こんなにみんなビールやワインを飲んでるのに・・・ちょっと飲んだくらいなら、運転もOKみたいだし・・・みんな本当にお酒に強い!

それから、お友達やじいじ(学校のハウスマイスター)、受付のおばちゃん達、友達へのクッキーも作ったよscissors

007_3

(右のおっきなハートはじいじへのクッキーwink

後はもうちょっとだけプレゼントを買って、クッキーも焼いて、違和感のあるこの黒髪を茶色に戻したら(笑)準備万端good 

私は明日からくまちゃんの実家に暫く行って来ます。

HUSUMという街で、ハンブルクから更に北上します。寒そう・・・><

せっかくのクリスマスに私の宇宙語によりみんなにストレスを与えないか心配ですがdespair

そんなわけで、行って来ます☆

そして、みなさま、ステキなクリスマスをお過ごし下さいねnote

| | コメント (0)
|

2010年12月22日 (水)

門下パーティー

毎年恒例門下のクリスマスパーティーが先生宅で行われましたxmas

私は用事があり1時間半ほど遅刻して行きました。

着いた頃には食料がほぼすっからかんwobbly

「え~こ~~~、もう殆ど料理がなくなっちゃったわよ~~~」

と先生が慌てて、かろうじて残っていた肉一切れ・・・ザワークラフト(酸っぱいキャベツ)、お寿司一切れをお皿に盛ってくれましたcoldsweats01

でも、私もズッキーニ、なす、パプリカとチキンのトマト煮を作って持って行ってたので、後は自分の料理を平らげましたcoldsweats01

門下生も美味しいといって食べてくれたので、沢山作って持って行ったけど、すぐなくなりましたwink

この日はクッキーも焼いて先生にプレゼントpresent

そのほか、クリスマスのかわいい絵が描かれた日本のふろしき、トリュフの入った塩、オリーブオイル、トリュフクリーム、イチジクのジャムをプレゼント。

喜んでましたpaper

そこで話題になったのが、包装の仕方の違い。

もう、ドイツの包装はひどい・・・

この前あきれたのが、お値段高めのデパートに行って、プレゼント用にラッピングしてもらったら、破れた紙でも平気で使って、リボンもアフロヘアの様に、こんもり上面に飾られて、雑な上、全くステキでない・・・。

「これでいい?」

と言われて、これ以上の技術とセンスをこの担当者には求められないと確信したので、「いいです」と言って、帰って来ましたwobbly

やっぱり雑な包装だと、私だったらテンション下がるので・・・包装紙を買って自分でラッピングし直しました・・・gawk

超不器用ちゃんの私の方がまし・・・という残念な状況です(笑)

ま、ドイツ人は気にしないのでしょう(笑)

プレゼント包装をレジで頼むと自分でやってと言われる事も多々だしcoldsweats01やってくれても雑。勿論ステキにして下さる方もいるけどね・・・。

何でも自分でできなければ、ここではやっていけません^^;

先生も、「日本は本当に綺麗に包装されていて、ステキよね。でもドイツは酷いよね^^;ほら、この包装見てみなさい・・・笑」とドイツ人なのに言ってました(笑)

途中から先生のステキな彼も参加。彼は小説家で、↓この本の右側が彼です。左は(前の奥さん?パートナー?との)お嬢さん。ドイツの家族構成は複雑です^^;

045

娘さんとのメールのやりとりが本になったそうな。でも、先生の彼かっこいいよね☆凄くいい人だし^^実物と写真撮るの、この日も忘れたよ^^;

その筋肉は小説家では活かせないでしょ・・・という位体格がよくて、小説家と聞いた当初はひっくり返りそうになりました。

握手も「むぎゅっ」って握力検査??っていう位きつく握られます。

日本人は「ひい~~~っdanger」となってます(笑)

握手の握力が半端ないだけで、(←勿論全く悪気はなく、好意の表れなんだけど、日本人女子には・・・ね^^;)5ユーロで買った盆栽を愛するステキな人です(笑)本当にいい人^^いつか小説も読めるようにドイツ語頑張ろう☆

そしてステキな練習室↓夏は一ヶ月ここで練習しましたshine

051

そして先生のCD↓(確か先生の彼が撮った写真だったと思う)

048

これではなく別のCDをコンクール前に先生から貰いました。

そこにはショパンの葬送が録音されていて、レッスン中に一緒に聴いて、ステキな演奏だったので「もう演奏したくないです。このCDを聴くだけで十分です」と言ったら、

「私とあなたは年齢が違うんだから間の取り方やテンポが違って当たり前なのよ。あなたはあなたの今の葬送を弾きなさい。コンクールが終わるまでこのCDを聴いちゃダメよ。間違っても、私の演奏の真似をするのはダメよ。」

と。

生徒の今の演奏を尊重しつつ、自分の押し売りもしない・・・

かっこいい。。。

こんな大人になりたいなと改めて思った瞬間でした☆

みんなと沢山写真を撮ったのに、ほぼぶれてて、残念な結果になりましたが、楽しく夜が更けて行きました☆

あ~、でも、本当に年末なんだな。。。

速過ぎてビックリ。。。

| | コメント (0)
|

2010年12月21日 (火)

お気に入りのレストラン

お気に入りのレストラン「Fo」で、サックスとピアノのジャズ演奏が夜遅くにあり、お茶しながら聴きました。

私はこのお店の前の通りをかなりよく歩くのに、ちょうど死角にあるので見えない上、「レストランはこちら→」的看板もないので、全くレストランの存在に気付きませんでした・・・coldsweats01

http://www.qype.com/place/66471-fo-Bar-Restaurant-Hamburg/photos/1270513

コンクールの日の夜に初めて連れて行ってもらい、ほたての入ったスパゲティを食べてビックリsign03

お・・・おいしい・・・catface

どこに行っても味は塩辛く、スパゲティを頼んだ日には

「アルデンテとは何だったっけ???」

と記憶障害に陥ってしまいそうな、麺の柔らかさ・・・・gawk

でも、ここは塩辛くもなく、ちょうどいい具合にスパゲッティも茹で上がっていて、お洒落に盛り付けてあり、その上、店内もお洒落で、JAZZやクラシックが流れていて落ち着けて、すっかり気に入ってしまいましたsign03sign03

024

この日使っていたのは、カワイのアップライトピアノnote

「あっカワイだ!」

と言うと

「それってピアノのメーカー名だよね。え~こはよく似た言葉言ってない???」

と言われ・・・

はて・・・???

あ~~~~~~っsign03

「かわい・・・ね」

「そうそう!どんな意味???」

という事でドイツ語で説明して一件落着fuji

なるほど、「い」が一つ多いだけだもんね(笑)

JAZZの生演奏を聴きながら、アフリカのお茶を飲んでまったりしました。

お茶おいしかったwink

022

| | コメント (2)
|

2010年12月20日 (月)

まだまだ続くクリスマスマルクト

昨日はマイナス11度でございましたsnow

おめでとうございますfuji

凍死しそうです・・・その上電車が止まり・・・たまたま知り合いのドイツ人に出会い、旦那さんが駅まで迎えに来るという事で、私も家まで送ってもらえ、命拾いしましたが・・・wobbly

さて、こんな寒いのに、クリスマスに向けて、ドイツ人のテンションはあがりまくりです。

(私のテンションは、この寒さで下がりまくりですが・・・coldsweats01

やはり、海外ではクリスマスは大切な様です。

どこに行っても、プレゼントを買う人で、レジは長蛇の列・・・

ドイツ人の友人は、この時期は、プレゼントを考え、沢山買いに行かないといけないので、ストレスだ・・・と言ってました。。。

かく言う私も、あちこち走りまわりました・・・sweat01

さて、こんなに寒いのに、ドイツ人はクリスマスマルクトでグリューワイン(ホットワイン)を飲んで盛り上がってます。

お酒の飲めない私はもっぱらお酒の入っていないホットアップルジュースの様なものを飲んでます。

お店によって、マグカップが違って、持ち帰る事も出来ます。

その分、余分に最初清算しなければいけないけど、カップを返せば1ユーロ程戻ってきます。

今年は、今年初めてグリューワインを飲んだお店のカップを貰って来ましたscissors

007_2

先週までコンサート続きで、今年は残念ながらゆっくりクリスマスマルクトに行けなかったので、マルクトが終わる23日までにもう一回行こうかな・・・と思ってますpaper

040_2

| | コメント (0)
|

2010年12月 7日 (火)

天津甘栗???

タンデムパートナー(母国語を教え合うパートナー)であり、仲良しのザビーネとクリスマスマルクトをちょっぴりのぞいたら、

天津甘栗?発見danger

056

ザビーネによると、ドイツではこの時期だけ、そしてクリスマスマルクトでしか、栗は売ってないそう。

日本なら、コンビ二でも、「甘栗むいちゃいました」を買えるのにね(笑)

久しぶりに食べる、大好物の栗。

おいしかった~。

ザビーネも上機嫌heart04

055_2

| | コメント (0)
|

2010年12月 6日 (月)

クリスマスマルクト

年末の風物詩?クリスマスマルクトがあちこちで繰り広げられています。

土曜日に動物園に行った帰り、クリスマスマルクトに寄りましたxmas

047

小さな小さな遊園地もあり、子供達が乗り物に乗ってましたairplane

042

043

人も多くて、何よりも寒かったので、この日はグリューワイン(ホットワイン)だけ(私はお酒ダメなので、ホットアップルジュースを)飲んで退散しました。

かわいいお店が一杯あるので、又ブログに取り上げますねpaper

037

| | コメント (0)
|

2010年12月 5日 (日)

動物園???

雪の中、小さな動物園???(なのかな?)に行ってきましたrvcar

白いバンビ発見danger

                 な~に~???

027

                 何かくれるん???

030

             ね~~ってば~、何かちょ~だ~い~~

031               

                  は~、や~っとくれたわ~。。。

029

                ごっと~さ~ん!(ご馳走様)

026

他にもふつ~のバンビ発見danger

010

結局わざわざ来たけど、あまりの寒さにすぐさま退散しましたdash

動物も殆どいなかったしね。

でも、バンビちゃん達、かわいかった~heart04

| | コメント (0)
|

2010年12月 4日 (土)

授賞式&コンサート

スタインウェイピアノコンクールの授賞式&コンサートがありました。

でも・・・写真撮り忘れた・・・

学校の人が撮ってたので、もしも・・・もらえたら又アップしますが・・・

う~ん、何だか、貧血でパワー不足だったし、自由に演奏できなかったので、とってもとっても後悔してます。。。後悔しすぎて眠れなかった。。。

コンクールの方が良かった・・・。。。。

ともあれ、演奏終了後に沢山お声を掛けて頂き、又、コンサートのお誘いや、2台ピアノのお誘いや、来ていたドイツ人の方々から、色々提案を頂きました。

そして、私の先生が、うちのくまちゃん(ドイツ人さん)を捕まえてえらく話しこんでたのですが、くまちゃんの故郷や他の町での私のコンサートの企画について2人で話し合ってた模様です。

「私はいつも(英子のコンサートの場を)探してるのよ」

ていうのは、少し離れた所にいた私の耳にも届いてきたけど、詳細はわかりませんが、何か企んでる模様です(笑)

本当に有難い事です。

先生やみんなの好意、期待に応えられるよう、又納得のいく演奏ができる自分になれるように、本当にもっともっと頑張りたいなと思いました。

がむばるsign03

126

賞状です↑

| | コメント (0)
|

2010年12月 3日 (金)

ざむっっ

マイナス5度ってなんでしょうか???(本日の予想最低気温だそうです・・・。昨日よりましか・・・)

昨日から大雪ですsnow

雪国で育っていない私には殊更こたえます。

その上、昨年滑って転んで腕をねじって、回復するまで半年かかったので、外を歩くのがちょっぴり怖いのです。

今はまださらさらの雪なのでいいけど、凍結したら・・・

そりでも買うか・・・coldsweats01

これからもっと寒くなるであろうという事で、暖かそうなブーツを買いました。

ゆーこりんに「かわいい」と褒められましたが、16ユーロでございましたscissors

2千円しない???

ちょっとヒールのあるかっこいいのが欲しいのが本音だけど、寒さと滑る恐怖でそんなの言ってられないので、中がもこもこで暖かくて、ぺったんこのブーツを選びました。

さて、明日じゃない、もう今日ですが、コンクールの授賞式&コンサートです。

ふっっsmokingちっとも練習できなかった。。。(←何故きどってる???)

なんか、しんどいと思って、結構休養したけど、いまいちよくならず・・・よく考えたら、また貧血なのかもしれません。。。

大慌てで、鉄のドリンクを購入。

まだ飲んでないけど・・・coldsweats01

むむむ~~~catface今日は気合でいくかぁ~~~dash

今日が終われば、次の日はヴァイオリンとのプローべ(は~、沢山曲あるけど、弾けるのか私・・・)来週水曜は門下のコンサート、週末は伴奏での本番二つ。

そして、ただちにリストのソナタに取り掛からねばならないし、来年のソロリサイタルのプログラムもいい加減決めなくてはならないし・・・

(メリーさんの羊じゃダメかな~~~~wobbly

とにかく、暖かくして、ゆっくり寝てコンサートに備えます。

本番前の私には、十分な睡眠が一番必要なので・・・good

おやすみなさ~いnight

皆さん、風邪ひかないように~~~apple

| | コメント (4)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »