« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月23日 (土)

遊園地

ドイツに来て、初めて遊園地に行きました。

http://www.hamburg.de/dom

ここは有名な移動遊園地で、年に何回か開催されます。

久しぶりの遊園地に大興奮up

(カメラ壊したので、写真が撮れず残念。。。)

夜22時位に行ったので、沢山遊べなかったけど、観覧車とジェットコースターとユーフォーキャッチャーともぐら叩きをしてきました☆

観覧車って日本だと、カップルとか友達と乗らせてくれるけど、ここは相席でしたcatface他のグループと一緒。全然ロマンチックじゃなかったcoldsweats01

しかも側面の窓がなく、勿論柵はあるけど、外に首が出せる感じでした。

そして・・・何周したかな?4周位した気が・・・ゆっくり1周で十分なのにね・・・笑

ジョットコースターは回転しないコースター☆

一番先頭に乗ろう!と、先頭に連行されましたが、スリル満点のコースターで、降りた後、目が回って、足もふらふらdenim

まあ、私は若いので(?)すぐ回復しましたが(笑)、くまちゃんは、休憩を要し、しばしベンチでへたばってました。。。先頭に乗るからやん!(笑)

もぐら叩きは得意で、頑張りすぎて、よく手を痛めたものです。

(注:私が手が痛いと言ってる時は、ピアノでなく、ゲームを必死でしすぎて痛めてる事100%です)

今回もはりきり、くまちゃんとほぼ変わらない数字を叩き出しました!!

満足good

沢山の絶叫マシーンがあり、見てるだけでも怖かった・・・sweat01

そしてジェットコースターで、全身振り回されたお陰で全身筋肉痛ですが^^;ストレスがマックスだったので、いい気分転換になりました。

ハンブルガーDOMは25日まで☆

ハンブルクにお住まいの方!まだ間に合いますよー!

| | コメント (2)
|

2011年4月22日 (金)

Konzert in Laeiszhalle

無事にライスハレ(Laeiszhalle)でのコンサートが終わりましたpaper

朝も夜もコンサートがあり、その合間でのコンサートで、十分な時間もなく、もっと言えば、ピアノも数秒触った程度の、舞台でのリハほぼなし状態での開催でしたが、何とか無事に終わりましたscissors

コンサートの写真は誰かが撮ってくれてるそうですが、自分で撮る間がなかったのが残念wobbly

Laiszhalle__5__2

写真は、カラヤンも使ったという控え室にて。そうそう、カラヤンと私は同じ誕生日paper

だからなんやねん・・・と言われると返す言葉はありませんが・・・coldsweats01

コーラスの伴奏も沢山あって、お友達のデュエットの伴奏もあり、「あ~ん、失敗できない~~」と不安でしたが、本番は楽しく弾く事が出来ましたbell

お友達のSちゃん、K君カップルは、本番も立派に歌って、素晴らしかったですlovely

特にK君は、本番前に、袖で行ったり来たり・・・とウロウロしてて、緊張で落ちつかない感じだったのに、本番はバッチリ歌って・・・かと思えば、打ち上げでは、緊張がとけて、あまり飲めないお酒を飲んで、顔が赤くなって、目がうつろになってて、かわいくって、惚れ直しました(笑)

3人でcamera

Laiszhalle__4_

そして演技確認中の二人・・・

Sdc11029

よっこら・・・

Sdc11030

しょっと・・・笑

今回のプログラムに、4箇所私の名前が載ってたのですが、2つは正しかったけど、2つは

Eiko Okomo

となってて、なんか小動物みたいで、逆に気に入っちゃいました(笑)

今後、オコモちゃんで通そうかな???笑

コンサートが終わってすぐ撤収で舞台写真取れなかったけど、夜のコンサートのプローべを撮ってきました。全然関係ない人達だけど・・・

Sdc11044

慌しく撤収した後は、打ち上げでドイツ料理を頂きましたrestaurant

その後、アルスター湖の周りをお散歩。

大きな月が見えてたので、指揮者のKさんと奥さんと3人でパチリcamera

わかるかな?左の方に月が見えてるの。。。

Sdc11059

Kさんは、コーラスを沢山持ってられて、又ベルリンでもオケを振られたりと超多忙の指揮者さんです。

私は、よくKさんのコーラスの伴奏をさせて頂いてます。

今回のコンサートはオペレッタの曲といくつか小品でしたが、他のコーラスではフォーレとモーツァルトのレクイエムや現代曲など、多岐に渡った曲を依頼されるので、大変ではあるけど、レパートリーの拡大ができ、とてもいい経験をさせて頂いてると思います。

Sちゃん、K君、伴奏できて、そして一緒に大きな舞台が踏めて、本当に嬉しかったです☆有難う☆そしていつも色々なチャンスを与えて下さる指揮者のKさんに心から感謝します。

| | コメント (2)
|

2011年4月17日 (日)

Geburtstag(お誕生日)

久々の更新です^^;

毎日バタバタしております。

日本が心配だし、かなりのハードスケジュールで疲れてるのもあって、なんか書く気も起こらなかったのですが、又ちょくちょく更新します。

さて、私事ですが、5日に一つ大人になりましたpresent

心はちっとも大人になれてませんが^^;皆様、今後もどうぞよろしくお願いいたしますribbon

014_2

大人になりきれない人の図↑

さて、ドイツでは大抵、お誕生日の人が、お友達を招いて、パーティーを開いて、皆をもてなします。

私は、パーティーなんて、どう開いていいのかわかんないし、準備する時間もなかったので、今年も開きませんでした。。(ただ、パーティーを開かない代わりに、ブラウニーを焼いて、お友達に配りました。)

夜は、エルベ川の近くのレストランでお食事しましたrestaurant

すき焼きかエルベ川のほとりにあるレストランか?という問いに「エルベ川のレストラン!」と即答。。。

すき焼きは食べたい・・・でも、ステキな景色の所に行きたかったので・・・

さて、そのレストランで、久々に生牡蠣を食べ、大興奮・・・大好物なのです・・・heart04

でも後のお料理は微妙で苦笑いでした・・・^^;(でも、いい思い出ですwink

さて、明日はハンブルクで一番大きなホールでのコンサートで伴奏をさせてもらいます。

既に、1000席以上は売れてるそうな・・・

キンチョーbearing

でも、ガンバルsign03

| | コメント (6)
|

2011年4月 5日 (火)

Benefizkonzert (べネフィッツコンツェルト)

昨日は、St.Gertrud教会で、チャリティーコンサートでした。

ここは、大きくてステキな教会で、昨日は満員のお客様。

私の先生も来てくださったし、友人達も来てくれました。

歌が殆どのコンサートで、私は歌の伴奏と、2本のフルートとの曲と、フルート、ヴァイオリン、歌と共に日本の四季メドレーを演奏しました。

舞台から大分離れた、隅の奥まったところにピアノがあり、これは動かせないという事で、その位置から、伴奏。

教会は、とてもよく響くし、教会の構造によって、色んなところに音が飛ぶ事もあり、ちょこちょこ、教会でのコンサートでも演奏させて頂いてるのに、まだ慣れません。

ピアノが舞台から遠くて、、歌や楽器と自分のピアノの音がずれて聞こえたり、ソリストが凄くゆっくり演奏してるように、ピアノの場所に聞こえて来たり、ペダルが壊れたり・・・ひぇ~~とリハではなってたけど・・・本番は、心を込めて演奏しました。

何とか、聞いてる人には、伴奏とソリストが合って聞こえたようで、ホッとしてます。

出演者も多く、長時間のコンサートでしたが、最後はお客様総立ちで大きな大きな拍手を送って下さり、牧師さんも、引き続き日本の応援をすると言って下さってました。

教会からも10万円程の寄付があり、更に来て下さったお客様から、90万円に近い額の募金が集まりました。

主催の方が、すぐ、そのお金を赤十字に送られたそうです。

本当に有難うございました。

本当に、ステキなコンサートになりました。

多大な協力をしてくださった、牧師さんはじめ、教会の方々、主宰して準備して下さった先輩・・・・そして、ご来場下さったお客様

皆さんに感謝です。

| | コメント (0)
|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »