« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月25日 (水)

咳が・・・

とまらん。。。。

ドイツに来てから、時々、喘息みたいになるけど、今月は忙しすぎたからか、本番が恐過ぎたからか・・・ちえ熱疑惑があるけど、高熱がぽんぽん出て、十分休めないまま、スケジュールをこなしてたら、一番弱い気管にきてしまった。。。

朝と夜が特に酷いけど、咳で眠れません。。。

気持ちはとっても元気なんだけどなぁ・・・

さてさて、日曜は、大きなチャリティーイベントがあり、そこで、コーラスの伴奏と、ソロを弾かせて頂きました。

バタバタしてて、そして体調悪かったので、全然写真撮れてず・・・残念。

ビデオはあるらしいけど・・・

そこのホールは、舞台が高いところにあり、ピアノはそこに置いてあり動かせなくて、コーラスと指揮者は舞台の下で演奏したので、指揮者は見えないし、バランス難しいし・・・でこれまた大変な作業(?)でした。

その上、こんなの初めてという位、譜めくりの人が、数々の失敗をし、(早くめくる、めくらない、数ページ飛ばしてめくる・・・等々)もう大パニック、大戦争でした・・・

私は止まれないし、譜めくりを信じて弾いてたら、全く違うところで・・・ページ戻したり、探したりしながら、フォーレとモーツァルトのレクイエムの伴奏をしました。

全部暗譜してる位でなかった私が悪いのか・・・譜めくりを事前から、準備してなかった私が悪いのか・・・

コーラスの皆さん、指揮者の先生は私を信じて下さってるのに、本当に申し訳なくて・・・そして、誰もそんな事があったの知らない(見えてない)から・・・なんか、ショックやら、いたたまれない気持ちで・・・

ちょこちょこ譜めくり間違えられる事はあるけど、こんなにほぼ全部???って事はなかった。

音楽勉強されてる方なのに・・・><

もう一曲、ラターのグロリアという、現代曲は、違う方が譜めくりしてくれ、一回早くめくり過ぎたのはあれど、きちんと頑張って下さいました。。。

変拍子の曲で、面白い曲です。私は楽しいデス☆

ソロは良くもなく、めちゃくちゃ悪くもなく・・・

この前のチャリティーもそうだったけど、このショパンのノクターン第13番は、お客様に評判が良く嬉しいです・・・。

指揮者の先生からは

「エイコちゃんは、ただよく弾けるピアニストではなく、本当に色々な悲しい経験や、苦しみやら・・・今まで相当沢山の経験があったんだなって演奏聴いて感じました。そうでないと、あんな歌い方はできない・・・」

とお言葉を頂きました。

ピアノで、色々感じ取って頂いたのは、何だかほんと・・・とっても嬉しかったです。

でも、悲しく弾きすぎたかな・・・?

ま!自分的には反省しかなく、まだまだやる事が一杯だなーと思ってます。。。

とにかく本番は一回きり。お客様も楽しみに来て下さってる。

だから、全力を尽くしたい・・・けど、緊張したりするから難しいけど・・・^^;

「今日ダメだったけど、次頑張ろう」っていったって、もう依頼がこないかも知れない・・・

だから、一回一回が大事。

本当に今回は悔しい・・・

でも、残りのコンサートを頑張ろう。そして、譜めくりももっと真剣に考えて、信頼できる人にお願いできる時はしよう。

そして、昨日はヴァイオリンのJちゃんの、卒業コンサートと銘打った卒業公開試験でした。

そのお話は又書きます♪

| | コメント (2)
|

2011年5月18日 (水)

ハウスコンサート

日曜にハウスコンサートがありました。

昨年の5月、今年の2月、そして今回と3度目の登場です。

コンサート主催のおじいちゃまからは、来月のソロリサイタルの前に、ここで全部弾く?という提案でしたが、今月はコンサートは沢山あるし、ヴァイオリンの友人の卒業コンサートもあり、てんやわんやで、全部を弾くのは厳しい模様だったので、ソロとヴァイオリンの伴奏の2本立てにしてもらいました。

当日は、フランクのヴァイオリンソナタ、ショパンのノクターン第13番、シューマン=リストの献呈、リストのソナタを演奏させて頂きました。

ピアノの先生からは、フランクとリストのソナタを一日で弾くなんて有り得ない・・・と言われましたが・・・(フランクのヴァイオリンソナタの伴奏はめちゃ難しいのです。更に、リストは言わずと知れた難曲。。。)

たしかに「ないない・・・」ってな組み合わせですが、どっちも演奏する本番があるので、仕上げなしゃーないのです。。。

本番では、あれれ??ってな箇所もありましたが、ドイツ人はミスに関しては寛容なので、助かりました。

この国で大事なのは、音楽か音楽でないか・・・そして表現しているかどうか・・・な気がします。

お客様はとっても優しくて、嬉しいお言葉を沢山頂きましたが、沢山の課題が見つかり、まだまだまだまだだなーと深く反省する日々です。

今週末は、チャリティーコンサートで、ソロとコーラスの伴奏をします。

来週は、ヴァイオリンの友人の卒業コンサート。

ベートーヴェン、フランクのヴァイオリンソナタ、武満徹の悲歌を演奏します。

そして、コーラスのコンサートもあり、歌ではなく^^;勿論伴奏で出演致します。

来月はフーズムという、ここからもう少し北の街でのハウスコンサート。

くまちゃんの実家でのコンサートです。

前々から、言われてたのですが、ようやく実現します。

作ってくれたチラシ↓うまく撮れなかったので、ゆがみまくりですが・・・

020_convert_20110518071410
そして、来月末はソロリサイタル。

それが終わったら、日本に帰ろうかな^^

やばい、喉と頭が痛い・・・もう寝ます☆

おやすみんぼー☆

| | コメント (2)
|

2011年5月16日 (月)

アスパラの季節

只今ドイツはアスパラの季節。

ここぞとばかりにあちこちで、白アスパラが売られています。

昨年の今頃、私も乗り遅れまいと、白アスパラを買い、料理しました。

が・・・、しっかりそがないといけないのに、そぎ方が甘く、芯が残り、失敗。。。

リベンジせねば・・・と思いつつ、手を出せずにいたら、作ってくれました。

016_convert_20110515070029_2

そして白アスパラスープも☆009_convert_20110515065553

おいしかったー!

ほっこり・・・

後のコンサートも頑張ります☆

↑全ての事は食べ物で解決???笑

| | コメント (0)
|

2011年5月14日 (土)

Vielen Dank!

水曜日のチャリティーコンサート、無事に終わりました☆

来てくださったお客さま、本当に有難うございました。

私のお友達、生徒さん達も沢山来て下さり、とても嬉しかったです☆

今回は、ピアノの椅子が見当たらず、適当な椅子に座布団をのせた不安定な状況で演奏しました。

ピアノの椅子がない!ってのは、今までにも何度かあった事なので、すぐに諦めはつきましたが、ピアニストにとって腰が安定している事は重要なので、不安定な椅子で弾くのは、本当に避けたい事です。。。

その上、ピアノを移動する為のコロコロが付いてたので、その分ピアノも高くなり、必然的にペダルも高い位置にあって、自分の体のバランスを取るのが大変でした^^;

リハ模様。ね、おかしいでしょ???ピアノを弾く方はわかるだろうけど・・・つま先凄く上がってる(笑)

027_convert_20110515061319

でも・・・

まっ、しゃーない、ドイツだし・・・何でもありだー!!!

と、いつもの諦めの台詞を自分に言い聞かせ、演奏しました(笑)

ピアノは古いブリュートナー。

私の好きなピアノ。

教会はよく響く。

響きすぎて細かい部分が聞こえにくい。

いつも教会では、響きと格闘している気がする。

でも、教会でのコンサートも多いので、ここでステキに演奏できてなんぼでしょうとも思うので、経験を積まなきゃいけませんね。

この日私は、連弾、2本のフルートの伴奏、ヴァイオリンの伴奏、アンコールでの伴奏、ソロ・・・と沢山演奏しました。

ソロの演奏後に、沢山の拍手を頂き、何度か舞台に出ました。

嬉しかったです☆

頂いた寄付金は、直ちに日本に送らせて頂きます。

本当に有難うございました。

018_convert_20110515061828
教会の入り口で☆

ふざけてみた・・・

022_convert_20110515062503

024_convert_20110515063145_2

024_convert_20110515062832_3

024_convert_20110515062832_2

024_convert_20110515062832


終演後

046_convert_20110515063810_2
みんな、ありがと☆☆
050_convert_20110515064019_2

| | コメント (0)
|

2011年5月11日 (水)

いよいよ明日は・・・

ここんとこ・・・

カメラ壊れる・・・(落とした私が悪いが・・・)

熱を出す・・・(ちえ熱疑惑が・・・)

炊飯器の蓋をせずご飯炊く・・・(昨日・・・)

とあほな事が続いてますbearing

ま、私の日常とも言いますが・・・bleah

さて、明日はべネフィッツ(チャリティー)コンサートです。

お友達と企画し、あちこちにポスターを貼らせて頂き、みんなで話し合いを持ちつつ、準備してきたこの1ヵ月半。

後は沢山の方が来て下さり、少しでも多く寄付ができれば・・・

そして、ステキな演奏が届けられれば・・・と思います。

被災者の方の力に少しでもなれれば・・・

頑張ります☆

☆Benefizkonzert fuer Japan☆

5月11日(水)19時開演 (St.Petrikirche-Altona)

009_convert_20110511084810


 

| | コメント (3)
|

2011年5月 4日 (水)

もうすぐ母の日。

先週の金曜日、私の人生の師匠が作られた「母」を、久々に演奏しました。

本当は歌の曲なので、歌もみんなで練習(勿論ドイツ語^^)してましたが、間に合わず、今回はピアノだけで弾きました。(歌つきは又次回ですね・・・)

そしてその模様を、友人が録画してくれてたようで、リンクを送ってくれました。

まだユーチューブに載せてないと思いますが・・・

http://www.youtube.com/watch?v=4GVOF9mkmRA

ピアノは古いので狂ってますが、ご勘弁を・・・

ソロピアノの為の譜面があるわけではないので、適当に弾いております^^;

歌詞は以下・・・

母よ あなたはなんと不思議な 豊富(ゆたか)な力をもっているのか
もしもこの世にあなたがいなければ 還るべき大地を失い かれらは永遠(とわ)に放浪(さすら)う

  • 母よ わが母 風雪に耐え 悲しみの合掌(いのり)を繰り返した母よ
    あなたの願いが翼となって 天空(おおぞら)に舞いくる日まで 達者にと祈る
  • 母よ あなたの思想と聡明(かしこ)さで 春を願う地球の上に
    平安の楽符(しらべ)を 奏でてほしい その時あなたは 人間世紀の母として生きる
  • 息子を戦争で亡くし、辛い中も懸命に戦中戦後を生き抜いた快活な母への思いと、全ての母への感謝の思いから生まれたこの曲。
  • 私の演奏も全ての母へ届けsign03

  • | | コメント (4)
    |

    2011年5月 3日 (火)

    コンサート予定 5・6月

    今後の予定

    5月riceball

    8日 Konzert (歌の伴奏) 11:30開演/Blankenese Kirche 

    11日 Benefizkonzert für Japan (チャリティーコンサート) 19時開演/ 

        St.Petri Kirche in Altona (ソロとフルート、ヴァイオリン、歌の伴奏と連弾)

    13日 Klassenabend (ヴァイオリンの伴奏) 18:30開演/ Hamburgerkonservatorium

    15日 Hauskonzert (ソロとヴァイオリンの伴奏) ハウスコンサートで非公開 

    22日 Benefizkonzert für Japan (ソロ、歌とコーラスの伴奏) 17時開演/Mozartsaal

    24日 Abschulusskonzert (ヴァイオリンの伴奏) 19時半開演/        

        Hamburgerkonservatorium

    28日 Konzert (コーラスの伴奏) 18時半開場/St.Petri Kirche in Altona

    6月noodle

    13日 Hauskonzert in Husum (ソロコンサート) ハウスコンサート

    25日 Solokonzert (ソロリサイタル) / Bechsteinzentrum

    以上paper

    | | コメント (0)
    |

    2011年5月 2日 (月)

    花の絨毯

    桜の命は短し・・・

    桜吹雪cherryblossom

    Sdc11146_2

    Sdc11168

    桜の絨毯heart01

    Sdc11142

    Sdc11161

    でも、まだ頑張ってる子もいますgood

    Sdc11156

    そして、あちこちに咲いてるたんぽぽはまだまだ元気rock

    Sdc11169

    (私のカメラが壊れてて、只今おにゅーを注文中のため、人の作品を頂きましたrestaurant笑)

    | | コメント (2)
    |

    2011年5月 1日 (日)

    Feise for Japan

    187820_118551871557605_4112112_q_3このポスターかなり見にくいですが・・・

    ゴジラの横に昔の女優さん風の人が並んでて、「日本救援」と上部に記載されてます。

    写真、版画、絵画・・・・など、美術の方々の工房が集まっている場所があり、そこで30日と1日の2日間にわたり、その工房を開放し、見学できたり、日本のアニメ(途中から見たので、タイトルは知りません・・・)が上映されてたり、私もミニコンサートをさせて頂いたり・・・そんなイベントがありました。

    お寿司も食べられ、3つで1.5ユーロ。

    そこで集まった様々なお金は日本へ送られるそうです。

    この前私のプロフィール写真を撮ってくれた友人の写真家の依頼で、昨日、そこで、弾かせて頂く事になり、さくらさくら幻想曲と、ショパンのノクターン13番、シューマン=リストの献呈を演奏させて頂きました。

    イベントに来て下さっていたお客様や、美術家の方々が演奏を聴きに来て下さり、何人か、演奏を聴きながら、涙を流されてたと聞き、心で聴いて下さっていた事に感謝で一杯でした。

    日本の為に、色々活動して下さってる事に、本当に感謝ですね。

    私も今月は11日と22日にチャリティーコンサートで演奏します。

    11日はSt.Petri教会(アルトナ)で19時からです。

    ソロと伴奏、連弾と結構沢山出ます^^

    盛り沢山のプログラムで休憩なしの1時間半です。

    きっと楽しんで頂けると思います。

    22日はDammtorにあるMozartsaalで17時から。

    ここでもソロとコーラス、歌の伴奏をします。

    きっとここでも・・・結構弾きます^^

    ハンブルクにお住まいの方で、お時間ございましたら是非お越し頂き、コンサートを楽しんで頂き、募金にもご協力頂けたら幸いです。

    又友人の方々にも、ご案内頂けると嬉しいです☆

    | | コメント (0)
    |

    « 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »