« 万歳!!! | トップページ | ウラマヨ »

2011年9月 7日 (水)

リスト展

日本にいる時、神戸で行われたリスト展のセレモニーに行かせて頂きました。

(7月末の話です)

展示は少しだけでしたが、シューベルト、サン・サーンス、フォーレそしてリストの直筆譜(のコピーだと思います)が、展示してあり、とっても興味深かったです。

シューベルトは、残ってる絵からして、丸くてぽっちゃりしているイメージですが、彼の書いてる音符も丸くてとってもかわいかったです。

フォーレの音楽はふわ~っとしている曲もありますが、なんか彼の音符もふわ~っとしておりました。

そして、サン・サーンスの楽譜は、びっくりするほど几帳面に書かれており、手書きと思えないほどでした。

几帳面な人だったのかな???

残念ながら、もう終わっていますが、楽しいひと時でしたshine

|
|

« 万歳!!! | トップページ | ウラマヨ »

コメント

音符にも性格出るのね!
音楽家にとっては文字と同じ!?
興味深いですね^^

投稿: noza | 2011年9月 7日 (水) 23時42分

nozaへ
音(音楽)に性格は出るんだけど、文字や音符にも出るのかもね^^

投稿: え~こ | 2011年9月16日 (金) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 万歳!!! | トップページ | ウラマヨ »