« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月28日 (水)

私は・・・

ザビーネとお好み焼き焼いたり

012_convert_20111228104146_2

011_convert_20111228103351_3

お家でクッキー焼いたり

007_convert_20111228104731

クリスマスマルクトのアーモンドのお菓子にはまったり(笑)(手に持ってるのがそれ。嬉しすぎて瞳孔開きまくってます^^;)

117_convert_20111228105605


クリスマスは今年も、くまちんの実家に行き、お泊りさんでした☆

そして今日が仕事納めでした♪

そんなこんなのクリスマスでした☆


| | コメント (0)
|

Frohe Weihnachten

遅ればせながら・・・

メリークリスマスでしたxmas

みなさんはどんなクリスマスでしたか?

| | コメント (0)
|

2011年12月19日 (月)

眠れたよ・・・ ②

楽しかった一日ですが、すぐに帰ハン(ブルク)。

夜は生徒さんのレッスンをし、次の日からはコーラスのコンサートのリハーサルの日々。

そして、先週の金曜日がコーラスのコンサートでした。

ルターのグロリアという現代曲ともろもろ・・・。

この曲は変拍子で、楽しいから好きです!!!

何とか無事に終わったその2日後には、学長に頼まれ、未だに何の会だったのかわかりませんが、学内で行われた大きな会で、リストの超絶技巧を弾きました。

リストの超絶技巧は学長の要望だったのですが・・・

もう、結構疲れ果ててた上、生徒が無茶苦茶増え、学校で中々練習できない事態になっており、私も本当に練習できず・・・で、久々に凄く緊張し、最初失敗した。。。あちゃ。

何か、ごまかしたらリストがドビュッシーみたいになってしまった。。。

今学期から、生徒が増えすぎて、学校で中々練習できない話を学長にしたけど、朝8時に来るか、夜は練習できるよって言われた。

確かに朝8時にいけば、練習室は空いてる。

が、わたしゃ、夜中近くまでリハーサルをする日々で、家には寝に帰るだけだったのに、朝8時に毎日学校に行くのは、流石に無理。夜は仕事もあるし。。。

そんな寝不足で行っても、結局眠くて何にもできないのがオチ。

時々受付の秘書のおばちゃんが、英子は本番多いし・・・と特別に部屋を与えてくれたり、少し長めに練習させてもらえたりするけど、いつもじゃない。。。

結局、今後の事を考えたらぞっとするので、電子ピアノを買いました。

まだ届いてないけど・・・。

くまちんが買うって言ってくれたけど、私が結局使うので、半分私が払う事にさせてもらいました。

電子ピアノ?って思ったけど、ハンブルクで楽器が弾ける所を探すのは至難の業。

もし見つかっても、夜中は勿論弾けないわけで・・・そうなってくると、電子ピアノでさらうしかない。もしくはサイレントピアノ。

ただ、今の家は楽器を弾くのは難しいので、たとえ、サイレントを買っても、ずっとヘッドホンをしての練習になる。

電子ピアノだと、小さいボリュームにすれば、ヘッドホンなしでも弾ける。

色々考えてとりあえずの策として、電子ピアノにしました。

でも、今色々出てて、見かけ本物のピアノみたいなのもあって、しかもカワイのは音もタッチもかなりピアノに近い。

今回、カワイのCX6というのを買いましたが、きっと日本にはないと思う。日本のサイトで見ても見つからなかった。

お値段はかなり高かったです。。。中古のアップライトピアノは軽く買えるんじゃないでしょうか???それも数台いけるかも。。。

でもでも、ずっと使うかもしれないものなので、妥協はしんどい。

くまちんも、その電子ピアノを気に入ってたので、二人で即決め。

来週我が家に来ます。

かなり私を助けてくれると思います。

学校はここから40分以上かかるし、仕事前に行くのも凄く往復時間がロスでしんどかったから、すこし余裕ができるかな。家の事もできるし。

そんなこんなで、最後のコンサートはやらかしましたが、何とか、今年全てのコンサートは終わりました。

本当に沢山のコンサートで演奏させて頂いた充実した1年でした。

落ち込んだり悩んだり・・・色々あったけど、少しまた成長できた気がします。

来年も、もっともっと沢山演奏の場を頂ける様に、頑張ります。

後もう少し、リハーサルや生徒ちゃんのレッスン、もちろん私が受ける方のピアノのレッスンもありますが、頑張ります☆

さて、クッキーでも焼こっかなー☆

 

 


| | コメント (0)
|

眠れたよ・・・ ①

久々にブログを更新しましたが、③まで書き終えた段階で朝の8時。

流石に眠くなり、お布団にもぐりこんだら、12時近くまで寝てしまいました。

全く寝てなかったわけではなく、夜中3時位にムクッて起きてしまい、そこから眠れなくなってしまったのです。

なので、トータルしたらちゃんと6時間くらいは寝ております。

さてさて、続き。

深夜電車でマンハイムへ!

日本でお世話になったピアノの先生が、ドイツに来られるとの事で、お会いする為行って来ました。

仕事の都合で一日しか滞在できないので、一日十分に動けるように、深夜電車にしました。

早くチケットを取ると、安い値段なので、インターネットで予約してたら、何度かエラーになり、24時をまわってしまい、通常の値段(倍近い)になり、きーーーーっ!!!!

どういうことよ。。。しかもわざと違うのか?っていう程、わけわからない理由でエラーになり・・・

その上、その数日前に、その先生へのプレゼントをどこかでなくしてしまい・・・きっと有名なメーカーだから、誰か持ってったんだろう。。。

同じものを探すとどこも売り切れで、同じメーカーでちょっとデザインの違うものにしたけど・・・

さて、初の深夜電車。

3段ベット2つの6人部屋。

貴重品には気をつけるように言われたけど、私の他には小さい子2人連れの家族で、ちょっと安心・・・と思いきや・・・

夜中中子供が泣き叫び、全く眠れなかった。

子供が泣くのはしゃーない。

でも、母親も父親も寝たいから、ほうったらかし。

子供と一緒に寝たら泣きやむ話なのに・・・

しかも、大きな声で子供を叱る。。。ありえん。

私、眠れないんだけど・・・と言うと、母親は本当にごめん・・というものの、改善せず。

その上、鉄のはしごが落ちてきて、頭を強打。

人生初じゃないのかってなくらいの、大きなたんこぶを作ってしまいました。。。

散々でした。。。

さて、マンハイムに高校の同級生のちかちゃんが迎えに来てくれました。

そして、先生とも合流して、ハイデルベルクへ。

クリスマスマルクトに行ったり、夜は、もう一人、その先生の生徒さんだった方のお宅へ伺いました。

071_convert_20111218142817_2

先生のパワフルさに脱帽です^^;

ちかちゃんと3人で。

082_convert_20111219054831

その日の夜は、ちかちゃん宅にお泊り。ステキなお宅だったぁ。

二人共早く寝るつもりが、ちかちゃんの昔の写真が面白すぎて(髪型と服装がぁぁ~~~・笑)爆笑しすぎて眠れなかったcatfaceあれは反則だわ~!

つづく

| | コメント (0)
|

2011年12月18日 (日)

眠れぬ夜に・・・ ③

さて、生徒ちゃん達のコンサートの後は、またまたコーラスのコンサートのリハーサル続きの日々。

その合間に、コンサートを聴きに来てくれて、Husumに戻ったくまちんママが入院したとのことで、お見舞いに、ハンブルクから車で2時間北上し、Husumへ。

片目が見えにくいと言ってたけど、それが脳卒中の前兆だったらしく、検査の為入院となったようです。

くまちんパパも私達がお見舞いに行くことはママに言ってず、「エイコが突然入っていったら、ビックリするだろうから、エイコを一番に病室に入らせよう!」とくまちんパパ(笑)

そして、一番に入っていったら、超驚き顔のママに、みんなで爆笑^^

元気そうなママにくまちんと一安心。

今は退院し、快方に向かってる様です。勿論油断はできないけど・・・。

さて、くまちんの実家にも寄って、エンマ(わんこ)と久しぶりの再会。

027_convert_20111218135112

喜びすぎて、お腹出してひっくり返ってます(笑)

クリスマスマルクトにも出掛け、お酒の飲めない私は、ホットワインのアルコールなしを飲んで、日帰りでハンブルクに戻ってきました。

次の日はコーラスのリハーサル。

その後、深夜電車でマンハイムへ~~。

つづく

| | コメント (0)
|

眠れぬ夜に・・・ ②

さて、入賞者コンサートの翌日は、コーラスの伴奏で、コンサート。

その前に朝御飯~restaurant

003_convert_20111218133541_2

ザ・ドイツって感じ(笑)あ!いつもこんな豪華ではありません^^;

チーズにサラミ、ハム、サーモン、卵のオムレツ、カリッカリに焼いたベーコン、パン、たっくさんのジャム、コーヒー、バナナジュース(笑)

本当に、ドイツに来てから、すっごく食べる様になった私。

食べなやってられんでしょ~ってな体に変わったのか・・・。

体重計には恐ろしくて最近乗ってません。。。

さてさてコーラスのコンサートでは、ドボルジャークのテ・デウム(約20分)、サン・サーンスのクリスマスオラトリオ(約40分)他数曲、ソリストの3人のソロの伴奏・・・・と弾きっ放し。

集中力保つのが大変。

しかも、ソリストとの合わせがほぼ1回・・・

教会の響きも相まって、この日のコンサートはなんだかよくわからんな~って感じで終わりました。

お客さんにはバランスとか諸々どう聞こえてたんだろう???私的には消化不良でした。

そして最後の最後に、コーラスのメンバーが倒れ、救急車呼んだり・・・で場内パニック。

アンコールもできず終わりましたが、脱水症状だった様で、その後元気になられました。

でもびっくりした。

この日はとっても疲れました。

さて、くまちゃんのご両親も2日間のコンサートを楽しんで帰られました。

そして、木曜日に教えてる私の生徒ちゃん達の小ちゃなクリスマスコンサート。

016_convert_20111218134338

018_convert_20111218145025_2

                 集合写真↑

木曜日は6人教えてるけど、一人(おじいちゃん)は急遽欠席。色々大変なのは知ってたけど、私の精神的頼りのおじいちゃんが来てくれずとっても残念でしたが・・・

この日はみんな見違える程(笑)上手に弾いてくれて、嬉しかった☆

みんな舞台度胸ある!

みんなに2~3曲与えたけど、そのうち1曲は一人一人に合いそうなクリスマスの曲を与えました。

これが奏を効して、結構みんな楽しそうに練習してくれました。

やっぱり知ってる曲を弾ける様になったら楽しいもんね^^

出るのやだって言ってた内気のMも堂々と弾いてたし、風邪ひいてしんどい中弾いてくれたS。3曲を堂々と弾いたC。まだ私のクラスにきて、2ヶ月程のLも暗譜でよく弾けたし、私の横に写ってるUも「どうしよう、アイコ・・・」(Eikoはドイツ語でアイコと読むので殆どの人が間違って読むので、もう訂正しません。でも生徒ちゃんには訂正すべきか・・・)といいつつ、しっかり弾いてくれました☆

親御さん達も、初めての自分の子供の晴れ舞台?に凄く喜んで下さりました。

そして生徒ちゃん達と親御さんからの「弾いて~」コールに負け^^;ベートヴェンの悲愴を弾きました。

又、来年のいつか、生徒ちゃん達の第2弾コンサートをしようと思います。

つづく

| | コメント (0)
|

眠れぬ夜に・・・ ①

更新しちゃいます。

約1ヶ月ぶり・・・ですね^^;

放りすぎ??

忙しかったです^^;家に寝に帰るだけ・・・という日も多々^^;

今はやっとこさ、自由な時間もちょびっとでき、数日前日本人のお友達と鍋パーティーを我が家で開催。デザートにはぜんざいを作りました。

その時は全然写真を撮らなかったので、以前のものを・・・お餅沈んでおりますが、います(笑)

003_convert_20111218141143
11月は以前書きましたが、リストの夜というコンサートでリストの超絶技巧とショパンのエチュードを演奏し、門下のコンサートでは、熱を出しながら、コンサートの最後にリストのソナタを演奏させて頂きました。(考えたら昨年も熱出てた・・・^^;知恵熱か・・・catface

その日は、生徒ちゃんたちのレッスンを郊外でしてたので、熱と疲れで朦朧としてたけど、好評を頂きました。やけくそで弾いたからか・・・?笑

思えば、今年、この曲をコンサートで8回も演奏させて頂きました。

この曲は高校生の時の憧れの曲。一時、毎日アルゲリッチのCDを聴いてました。

この大曲を弾ける日が来て、そしてこんなにも沢山弾く機会を頂けて感謝です。

まだまだ納得のいく演奏ができないのですが、少し眠らせて、又来年も弾いていきます!z(きっと一生弾き続ける気がします☆)

そして、コンクールの入賞者コンサートもありました。

ベートーヴェンの悲愴を弾きました。

集中して、感情も爆発させれた気がします。

ず~っとファンのピアノの先生が、聴きに来られてて、どうしよう~っとドキドキしたけど、演奏会終了後、「本当に有難う。素晴らしかった」と握手しにわざわざ会いに来て下さり、超ご機嫌さんの私でした。あはっhappy02

実は、悲愴の2楽章が大好きなくまちんママが、この日パパと一緒に聴きに来てくれました。

初めて、家にも泊まりにくるという事で、この日は練習そっちのけで、朝からお掃除とにんじんポタージュを作るのにあたふたしておりました。

話がよくとぶB型さんで申し訳ないのですが、スープとジュースの作れるマシーンを買い、超ご機嫌さんの私達。

わたしの作品の写真はありませんが、くまちん作のかぼちゃスープ↓

005_convert_20111218140053
スープ大好きの私にはたまらんマシーンですheart04

バナナジュースもすぐできるし・・・幸せですlovely

ま、それはさておき、そんなこんなでこの日は、にんじん臭漂うお手々での悲愴でございました^^

つづく

| | コメント (0)
|

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »