« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月25日 (日)

ラジオ

伴奏しているコーラスのプローべ(リハーサル)にラジオの方が来ました。

録音するという事だったのですが・・・

今までやってない曲や、アカペラですると聞いてたのに、結局伴奏を弾くはめになり、しかも移調して伴奏して・・・となり・・・

その上、譜めくりのタイミングが悪くて、、、、私曲知らないから、ごまかす事もうまくできず・・・

伴奏する事知ってて、事前に譜面貰ってたら、製本していったのに・・・

散々でした。

物凄くぐったりしました。

初見に移調に録音・・・

ありえないダブルパンチ。

そろそろ放送されるようですが、きちんと弾けなかったので、スルーします・・・^^;

いくら練習風景の録音にしても、やっぱり、録音するなら、少しはきちんと準備したいなー。

| | コメント (2)
|

2012年3月24日 (土)

レッスン

相変わらず、めちゃくちゃのドイツ語でレッスンする日々。。。

日本人は教えてないので、皆ドイツ人。

子供からおばちゃん、おじいちゃんまで^^

皆ドイツ人なので、質問も多いし、好奇心旺盛^^;

初心者なのに、ミッションインポッシブルを弾きたい、エリーゼの為にを弾きたい・・・などなど。。。

一瞬

無理じゃね???

と思うけど、何か、興味を持ってくれてるその気持ちが嬉しいし、大事にしたいので、一緒に取り組んでます。

みんなかわいいです^^

| | コメント (0)
|

2012年3月23日 (金)

コンサート

先日はある教会でコンサートでした。

今の時期は、Passionzeit。

Passionzeitとは、キリスト復活の40日前の期間の事だそうで、教会のコンサートでも、受難曲がよく演奏されています。

日本だとあまり時期に関係なく、色々な曲が演奏されますが、やっぱりドイツは教会も多いし、この時期は受難曲、この時期はレクイエムといった感じで、演奏される曲も時を選ぶ事があります。

突然依頼のあったコンサートですが、Passionzeitの為、暗い曲か宗教曲のソロと伴奏を弾いてほしいという事で、ショパンのノクターン遺作を演奏しました。

後はチェロと、歌とオルガンで厳かにコンサートが進められました。

曲間の拍手もなく、次の奏者は静かに低位置に行き、演奏し始めるという感じ。

勿論最後には、沢山の拍手をして下さりましたが、こういう雰囲気のコンサートが初めてで、何だかそれはそれでいい感じでした。

それにしても、バッハと現代曲の伴奏をギリギリに依頼されるのはやっぱりきついなー。

バッハは手になじむのに、時間がいるし、現代曲は変拍子。譜読みとこれまた、手になじむのに時間が必要。

今回のコンサートも案の定、少し早めに行って、1,2回合わせただけ。。。

プローべ(リハーサル)がほぼできない状況下では、歌の人がどう歌ってくるか、相当のパターンでイメトレをしておかなくてはならない。。。

だから、ぎりで譜面もらうのは、本当はしんどいけど、それでもこなさないといけないのが、苦しいとこ。。。

ドイツに来て以来、急なコンサート依頼が多く、かなり鍛えられてきたけど。。。

この国では、あんまり、事前にきちんと決まって、合わせして・・・っていうのが、そもそもないのかも。。。

ただ、結構なストレスかも・・・^^;

でも、歌の方もステキな声だったし、教会でのチェロの響きもステキだったし、オルガンの現代曲も凄く興味深い曲で(映画音楽にいけそうな感じ)私自身もコンサートを楽しみました☆

| | コメント (0)
|

2012年3月22日 (木)

何だか・・・

調子が出ない・・・

来月は2つハウスコンサートを抱えてるのに・・・がんばんなきゃってな時なのに・・・

ううっweep

ブログも書く元気なく、でも、時間のある時にばばばっといくつか書きだめして、又放ったらかし。。。を繰り返してます。

さてさて、毎日何してるのかと言えば、コンサートや生徒さん達のレッスン、伴奏のお仕事などです。練習はなんか中々じっくりできてない・・・。

2月はわけわからない会で演奏し、凄くどきどきでした。

学長達と外のお偉いさん方の会だったと思われます。

少人数で、空気が張り詰めてたから、めちゃ怖かった・・・。

何かその近辺に、本番がわっと来てたし、精神的にきつい2月末でした。

今月もコンサートあったし、あと、初めてコーラスの指導もした。

指導って程でなく、音の確認だけですが・・・

1時間ほど指揮者の先生が遅れるとの事で、急遽私に振りかかってきた・・・。

私、声楽家じゃないし・・・発声とかしらんし、指揮者じゃないからうまく合図できんし、その上・・・・・・ドイツ語・・・

ピアノは個人レッスンだけど、コーラスって大人数。

使う主語と動詞の活用が変わってくるんだけど、あまり使い慣れてないからあたふた・・・

絶対音感だけを頼りに、ここ低いからもう一回とか、そんな調子で一時間何とか乗り切りました。

一時間の長かったこと・・・

そういう事も踏まえて、もっと勉強すべきだねgawk

あー、でも何したらテンションあがるでしょう?

おいしーい、日本食食べれたらあがるかな?

あっでも、自分で作るのではなくて・・・ね。。。

| | コメント (0)
|

2012年3月21日 (水)

何故?

何故?

初心者の生徒さん宅にスタインウェイがあるの???

何故?何故?

ちょっと嫌になっちゃう。

プロになるつもりでもないのにー。

お母さんと子供二人を教えてるけど、一番下は、まだ習い初めで怖いから、違うアップライトでレッスン。。。

とっても大切にしてる模様。。。

私もほしーcrying

| | コメント (0)
|

2012年3月20日 (火)

ピアノスタイル 本当に役立つ!ピアノ練習法74

『ピアノスタイル 本当に役立つ!ピアノ練習法74』

http://www.rittor-music.co.jp/books/11317208.

74の項目があり、17人の先生方が、それぞれの項目別に練習方法を説明されています。

因みに2ページだけですが、私の練習方法も掲載されています。

凄く忙しい時期に原稿のやり取りをしないといけなかったので、相当担当者さんをお待たせしてしまい、本当に申し訳なく思っています。

ブログもいっつもほうったらかしっぱなし。。。

もっと更新したいのに・・・><

この本は3月16日にリットーミュージックより出版されています。

ご興味のある方は、見てみて下さい^^

私もまだ見てないので、どんな内容になっているのか、楽しみです。

| | コメント (2)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »