映画

2011年9月28日 (水)

最近観た映画♪

前に一緒に住んでた、エリーナ(インドネシア人)とゆーこりんと女3人で、

Crazy,Stupid, Love 

を映画館で観ました。

042_convert_20110928040931

日本では11月より公開のようです。(邦題はラブ・アゲイン)

本当は違う映画を観たかったけど、満席だったので、この映画に。

ラブコメディーで、よく笑ったー^^(解説は下のリンクで観てね)

皆さんも日本で観てくださいhappy01

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD19670/

ところで、この映画、アメリカの映画ですが、ドイツでは全部吹き替えです。

本当は、役者さんの本当の声が聞きたいけど・・・ドイツ語の勉強にはなります。

そして「今頃?」と突っ込まれるのは100も承知ですが・・・

「となりのととろ」を初めて・・・観ました。。。(こっちでDVDを買ってドイツ語で観ました。勿論日本語でも観れます☆)あはは・・・

とっても良かったです^^

それから、ライフ・イズ・ビューティフルのDVDを初めてみました。

99年の作品で、アカデミー賞の主演男優賞はじめ、沢山の賞を受賞した作品。

http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD1970/story.html

最初はコメディー?っていう位面白かったけど、最後は大号泣・・・でした。

戦争や、歪んだ思想によって、悲しい思いをする事が、二度とない様にしなくては・・・と思います。

それから、「ダーリンは外国人」も、たまたま図書館でDVDを発見shine

早速借りて、英語字幕にして、くまちゃんと鑑賞eye

面白かった☆

トニーさんとまではいかなくても、くまちゃんも日本語が少し喋れるようになってくれる事を願ってやみません。。。

周りに風邪っぴきが多いので、みんなの心配をしてたら、今度は自分が風邪をひいちゃいました。。。

あったかくして寝ます☆おやすみなさい☆

| | コメント (2)
|

2011年2月10日 (木)

ブラック・スワン

毎朝の語学学校、コンサートに向けてのプローべ、色んな先生方のレッスン、今月から始まった(自分がする)レッスン、伴奏のお仕事、沢山抱えてる難曲ちゃん達・・・

また、ちょっと一杯抱えすぎたか・・・wobbly

挑戦するのが好きなので、大変なことも、どんどんクリアしていきたいけど、自分を追い詰めちゃう・・・

というのが、いつものオチ。。。

先月末からずっと、右目の下の痙攣が続いてるし、何か緊張状態なのか、心臓がバクバク。。。

先週、見かねたくまちゃんが、

「エイコは絶対にリラックスしなくてはいけない!もう映画のチケット取ったからね、後でね。ガチャッ(←電話を切る音)ぷーっ、ぷーっ、ぷーっ・・・」

し~~ん。。。

ドイツ語の単語試験もあるから覚えなくてはいけないし、ピアノの練習も忙しすぎて、中々できないから、したかったのに・・・

それを訴えたけど・・・だめであった・・・bearing

でも、大体、

目が痙攣しとる

と言ってるのだから、目を休める方向に持っていくべきではないのか???

2時間程、画像をガンミしなくてはいけないでないかぁ・・・

その上、映画って・・・

ドイツ語なんですけど・・・gawk

リラックスできるか~~~punch

・・・というドイツ語を考えるのが面倒なので、渋々行きましたとさ。。。

そして、観たのは、「ブラック・スワン」

私も前から観たかった映画。

日本は5月公開だそうです。詳しくは↓

http://movies.foxjapan.com/blackswan/

ちょっとぞっとするシーンもあったり、芸術の世界なので、自分を追い込んだり、競争があったり・・・とっても理解できるので、全くリラックス出来る内容ではありませんでしたが(笑)とても芸術的な作品で、脚本もとっても良かったと思います。

劇中の「白鳥の湖」の音楽にも感動しながら、あっという間に終わった感じでした。

私の語学力でも何とか理解できました。

この映画はオススメできます☆

いつもない頭をフル回転させてるけど、映画を観てる間は、休憩できたと思います。

いつも、いい感じで、私の暴走に休憩を入れてくれるくまちゃんには、感謝しないといけないな・・・と思います。

文句一杯書きましたが(笑)

でも、もっと自分のペース配分や、キャパも考えないといけないかな。。。

それに、家にピアノがないから、思う様に、空いてる時間に練習したりできないのも、段々きつくなってるかな。。。

とりあえず、週末のコンサート、がんばろうっとgood

| | コメント (0)
|

2011年1月19日 (水)

ツーリスト

映画「ツーリスト」を一足お先に見てきましたlovely

日本は3月公開の様ですね^^

http://www.cinematoday.jp/movie/T0009324

予告編

http://www.youtube.com/watch?v=l5ZGiuoBuGg

まだ、公開前だから、何も言えませんが・・・

まずアンジェリーナの衣装がステキだったし、舞台になっているイタリアの景色がとってもステキでしたheart04

そして、アンジェリーナの姿勢の良さにビックリshine

いつでも背筋ピーン!

ただ、メイクの加減か、アンジェリーナ・ジョリーが浅丘ル〇子さんにしか見えなかったけど・・・coldsweats01

ジョニー・デップの原型のわからないメイクの役も多い中、今回は、ジョニーの原型(笑)が満喫できたし、ジョニーのパジャマ姿も拝めました(笑)

ジョニーがパジャマって・・・と若干違和感を感じたけど・・・

おそらく、色がイメージと違ったのか???それとも、パジャマにより、生活観が出てしまい、それが似合わなく感じたのか・・・???でも、かわいかったscissors

こっちは字幕版はなく、全てドイツ語吹き替えなので、一生懸命頑張りましたが、やっぱりうっすらしか理解できず、ましてや、ミステリーだったので、尚更・・???

映画を観終わった後、くまちゃんに確認して、全て理解できましたが・・・

物語の結末は・・・

えっ????

って感じ。

ちょっとつじつまが合わんでないかい??ってな部分もありましたが、ま、ミステリーだし・・・ね^^;

???を一つでも減らせる様に、ドイツ語をもっと頑張らねば・・・・foot

| | コメント (2)
|

2010年6月 7日 (月)

Kino

ドイツに来て、2回、映画館に行きました。

観たのは、アリス・イン・ワンダーランドと、セックス・アンド・ザ・シティ2(SATC)

アリスは3Dの映画だけど、3Dをドイツ語では「ドライ・デー」と言います。

最初なんのこっちゃ?と思った・・・sweat01(ここは、英語で統一したらええんちゃうの~?)

とにかく、ジョニー・デップが、またまた奇抜な格好で出てきて・・・ジョニーの原型がないというか・・・(笑)

普通のジョニーも見たいよぉ~sweat02

映画はドイツ語に吹きかえられてるので、私は半分も理解できなかったけど、映像を楽しみました^^日本も今上映中かな???

SATCは、沢山観に来ていて、殆ど席が埋まっていたけど、女の子ばかりで、男性は3人しかいなかった・・・^^;

アリスの時は、小さい劇場だったし、お客が私達含めて、3組位しかいなかったからわからなかったけど、SATCの時は、

オ~、ナイン~~sign03(オーマイゴッド!に近いかな???)wobblyとか、シャイセ!(くそ~!!)とか、みんながそれぞれ口に出しつつリアクションしてるのに、笑いましたhappy02

そして、上映中突然ブチッと映像が中断し、

PAUSE  (休憩)

という文字が・・・

その後、みんなわなわなトイレや売店へ・・・

うそ~ん。。。何で、こんな変なとこで切るの???

映画が長いと、ドイツではパウゼがあるんだってぇ~。

しかも、結構長く感じた。。。何分あったか覚えてないけど、映画が終了して、映画館を出たのが24時前だった・・・。

20:30スタートだったんだよ。。。

CMが、30分あったかもしれないけど、3時間半ってbearing

パウゼのせいで、帰るの遅くなるなら、いらないんですけどぉ~~~gawk

どんだけ、この国の人は休憩を大切にするんだろ?

休憩する事に罪悪感さえ抱く、日本人気質の私は、ドイツ人の感覚の理解に苦しむ事が多々ありますが、映画でもかい?と、もうおかしくなっちゃいましたhappy02

勿論、ドイツ語なので、半分も理解できなかったけど、映像と映画以外の事でもお腹一杯になり、楽しみましたbleah

日本も、公開されたばかりかな。。。

でも、SATCの1は、日本で観たけど、まさか、2をドイツで観る事になるなんて・・・wink

確か、1を観た後のブログで書いたかもしれないけど、やっぱりこの映画は、男性と観るのでなく、女友達とわいわい言いながら見る方がいいと思いますcoldsweats01

| | コメント (0)
|

2010年1月 5日 (火)

愛情物語♪

私の一番好きな映画『愛情物語』(邦題)

アメリカの映画で『The Eddy Duchin Story』が本当のタイトル。

そんでもって、ドイツ語だと『Geliebt in alle Ewigkeit』

「永遠に愛する」って意味なのかな~?ちょっとよくわからないのだけど・・・

Geliebt in alle Ewigkeit

1956年の作品。

父が好きな映画で、小さい時に、一緒に観て、私も大好きになった映画。

この映画を観たら、100%泣くので、ちょっとイヤだったんだけど、やっぱり好きなのでドイツ語(英語でも観れる)版を買っちゃい、久々に年末に観て、やっぱり大泣きしてしまいましたsweat02(ドイツ語はあまり聞き取れていないけど・・・sweat01

この映画の魅力の一つは、音楽note

ブラジルや(これは本当に映画の映像です↓)

http://www.youtube.com/watch?v=nRAX6oZyTfs&feature=related

そして、小さい頃、父と連弾で演奏した事がある『Dizzy Fingers』もとっても楽しい曲↓

http://www.youtube.com/watch?v=PQU3JV_zODQ&NR=1

プリモだったので、「とにかく速く弾いて!」と言われ、必死だった曲(笑)

それから、ショパンのノクターン2番をアレンジした曲はとても有名↓

http://www.youtube.com/watch?v=P5oUMRrpG8E&feature=related

とっても古い映画だけど、お勧めなので、観たことのない人は是非観てみて下さいheart04

(内容は敢えて言わないけど・・・)

でも、言っておくけど・・・泣くよsweat02

| | コメント (0)
|

2009年9月14日 (月)

朝食にチョコレート♪

008 ←って、タイトルになってるけど、ブリジットジョーンズの日記の事です。

下宿先の友人達とドイツ語版を見たけど、拾えた単語の少なさに撃沈gawk

勉強しますrock

でも、楽しかったよpaper

| | コメント (0)
|

2009年7月 8日 (水)

それでも恋するバルセロナ♪

heart04それでも恋するバルセロナheart04

をみっちーと観て来ましたpaper

http://sore-koi.asmik-ace.co.jp/

夕方から生徒ちゃん達のレッスンがあった為、朝イチの10時の回で観ましたが・・・朝10時から観るには、お腹が一杯になる映画でした(笑)

劇中ちょいちょい流れるスペイン語の歌が軽すぎてぷぷっhappy02

俳優の顔が濃すぎてぷぷっhappy02

ペネロペ・クルスの異常な狂気っぷりにぷぷっhappy02

朝10時から、デンジャラスで情熱的なこの映画を観てる自分にぷぷっhappy02

でも、周りは誰も笑ってないから、カルピス飲んでクールダウンdown

だけど耐え切れず、エンディングで大爆笑happy01heart04

隣を観ると、既にみっちーも泣きながら大爆笑happy01heart04

もう、それからの二人は笑いが止まらない×2・・・

周りは誰一人笑ってなかったけど・・・(笑)good

この映画について言いたい事は凄~く一杯あるけど、書ききれないので・・・

まあ、観に行ってくらはい(笑)

あらすじは・・・

自由恋愛主義のクリスティーナと、真面目で結婚間近のヴィッキーがバルセロナにバカンスに行き、画家のアントニオに出会う。

クリスティーナはアントニオに惹かれ、反発していたヴィッキーも次第にアントニオに惹かれていく。

そんな中、アントニオの元妻マリアも現れ・・・・・・・

三角関係・・・いや、四角関係・・・?若干ややこしい?です。

映画を観ていたら、バルセロナの風景がステキで、行きたくなりましたairplane

私達が、勝手に色んなツボにはまっただけであって、爆笑する映画ではないけど(笑)楽しかったデスpaper

一回観たら、かなりお腹一杯になるけど・・・女友達と行くと、楽しいはずwink

でも、恋愛って色々あるねぇcatface

映画のサイト(上記)にアクセスしたら、劇中のどの女性に当てはまるか、診断できマス。

因みに、あたしは、自由恋愛主義のクリスティーナタイプだった・・・coldsweats01

でも、クリスティーナは自由に恋愛する子だけど、最後の決断はとっても賢かったよgood

090706_1718

さて、帰り際、みっちーが私の為に、髪飾りを作ったとプレゼントしてくれましたheart04

ヤーンだったっけ?って糸でかぎ針で編んで、ゴムを通して作ってくれたそう。

ふわっふわですconfident

私の大好物?の紫の糸で作ってくれて感激crying

嬉しすぎたので、ここに載せちゃいましたscissors

ありがと、みっちーweep愛用しますheart04

みっちー、ドイツに付いて来てほしいよ。。。

| | コメント (0)
|

2008年10月17日 (金)

P.S. アイラヴユー

081010_1705

先日、友人に誘われ、以前から観たかった

「P.S.アイラヴユー」

の試写会に行って来ましたpaper

死んでしまった夫から、突然届き始めた消印のない10通のラブレター。

そのラブレターを通し、残された妻は、少しずつ前向きに行動していき、生きる力を取り戻していく・・・

といったストーリーですslate

これから公開だし、あんまり内容言えないけど

・・・はい・・・やっぱり泣きましたcrying

夫が亡くなった後も、彼を側に感じ続けていたのに、

「もう、彼を感じない」

と1年後に気付くシーン。。。

隣のおばちゃんも泣いてたけど、そのシーンからラストまで涙が止まらず・・・sweat02ちょっと恥かしかった。。。bearing

残された彼女のこれからを思うと、いつまでも彼を側に感じているのもかわいそうだけど、感じられなくなった現実と月日の経過も、又寂しいな~と思っちゃいました。

こんなに愛されたらほんとに幸せだろうな~heart04と思う位、ラブレターには愛情が詰まってるけど、愛する人が突然目の前からいなくなったら・・・って思うと悲しいより、恐いな。。。

出演は「オペラ座の怪人」でファントム役だった、ジェラルド・バトラーと、ヒラリー・スワンク。

ファントムでは、ジェラルドの顔が半分隠れてたけど、今回はお顔全体がよく見れたので、大満足heart04

この映画、明日から公開ですgood

| | コメント (2)
|

2008年6月26日 (木)

映画部部活

映画部の部活(?)で、三谷幸喜さんの「ザ・マジックアワー」を見てきました!

三谷さんは大好きで、TVに出てると見ちゃうのですが、考えたら作品を見たのは初めてdanger

部員6人みんなで大笑いしましたhappy02 happy02 happy02

簡単なあらすじ↓

暗黒界のボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらう代償に伝説の殺し屋を探し出すコメディー。映画監督のふりをして無名の俳優を幻の殺し屋に仕立て上げようとする、しがないギャングの苦肉の策を描いてます。撮影と思い込み殺し屋に成り切る俳優に佐藤浩市さん、その俳優をだます小ずるい若者に妻夫木聡君が演じてます。

この映画を見て、佐藤浩市さんってコメディーもできるんだ~とビックリ!やっぱり名優さんは色んな引き出しを持ってますねconfident

しぶ~い佐藤さんもステキだけど、今回の役の佐藤さんはかわいくて・・・やっぱりステキでしたheart04

それに、チョイ役で、色んな役者さんが出てきて超豪華でしたshine

実際佐藤さんの方が上でしょう?って役者にも(売れない俳優の役の為)乱暴に扱われてて、それも面白かったscissors誰が出てくるかは行ってのお楽しみで~すhappy02

音楽も展開も舞台を見てるみたいで、舞台化もいけるかも。。。

それにしても

恐るべし三谷ワールドshine080625_2029

←三谷さんと佐藤さんは大阪に来たみたいで、サインがありました。

三谷さんは小学生の字みたいで(笑)すぐサインわかったけど、隣は誰?とお友達と暫く悩んでて、「やっぱり佐藤浩市??」と下のボード見たら「書いてるやん!」と。

爆笑でした。

| | コメント (3)
|

その他のカテゴリー

グルメ | コスメ | ピアノ | 旅行 | 日記 | 映画 |